So-net無料ブログ作成
検索選択

犬の世界に序列はなかった!(その1) [読書感想文 A^ ^;)]

皆さま、こんばんは[わーい(嬉しい顔)]

今日は、今、私が読んでいる本について書きたいと思います[るんるん]


犬はあなたをこう見ている
最新の動物行動学でわかる犬の心理

帯に、
犬の世界に序列はなかった!
とあります。


犬はあなたをこう見ている ---最新の動物行動学でわかる犬の心理

犬はあなたをこう見ている ---最新の動物行動学でわかる犬の心理

  • 作者: ジョン ブラッドショー
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2012/06/19
  • メディア: 単行本




これは、今までの常識を覆す本です[ひらめき]
イギリスの動物学者ジョン・ブラッドショー氏が著されています。

だって、犬は、家の中で順位を決める[exclamation]
なんて、
まことしやかに言われ続けていましたから。

そして、私もそれを信じてきました。



これは、かなり以前に買い求め、
読んだ本ですが、
冒頭の、
「どうして、犬の世界に序列はないとジョン・ブラッドショー氏が思うに至ったか?」
が、長々と説明され、
それにかなりの枚数を使っていて、
途中でイヤになり、
放り出したりしていた本です。

でも、このブログで、
愛犬家、愛猫家の方々との交流が多いことから、
やっぱり書かなければ[exclamation×2]
と思った次第です。


もちろん、私がふくちんの、より良きパートナーになるために
買い求めた本です[黒ハート]



結論から言うと、
「犬は家族を順位付けする」
という、
今でも、常識としてまかり通っている考え方が、
いかに根拠のないものか、
そして、無意味なものかを、
読んでてしんどくなるくらい、
細々と説明した内容の本です。


犬が序列をつけるという間違った考え方のモトになったのは、
オオカミの、ほんの1種に過ぎないシンリンオオカミ(タイリクオオカミ)の研究に基づくものです。

シンリンオオカミが、
長い間、犬の研究のモトにされてきたそうです。

ジョン・ブラッドショー氏は、それが大間違いだと言われています。


犬が序列をつけるというのも、
このシンリンオオカミの特性から波及したものですが、
現在のDNA技術によると、
犬が、シンリンオオカミに起源を持っていないことが明らかになりました。

え~~~~[exclamation&question]
そんなん、はやく言うてほしいわ[exclamation×2]


そして、
犬はオオカミの子孫・・・と言われていますが、
現在に生きているオオカミはどれも、
犬の祖先と考えられるものではないということです[exclamation]


何それ・・・[がく~(落胆した顔)]



結局、
犬とオオカミの先祖は、同じような種のものかもしれないけど、
(ジャッカル、ディンゴ、コヨーテ、ワイルドドッグなど)
(古代に絶滅したものも含めて)
そこから、オオカミへ、犬へ、と分岐してから進化したものであって、
オオカミの研究を犬に当てはめるのは大間違い[exclamation×2]
というわけです。



犬とオオカミのモトの哺乳類 [グッド(上向き矢印)]
                   [バッド(下向き矢印)]オオカミ


霊長類だからと言って、
類人猿と
お猿さんが同じでないように、
お猿さんにもいろんな種類があり、
いろんな特徴があり、
それがずべて、人にも当てはまらないように、
オオカミ=犬
ではない、

オオカミと犬は、
まったく別の種類であるという本です。


となると、今まで私達が聞いてきた、犬の行動分析が、
根本から間違っていることになります [爆弾]


ふくちんを見ていて、
ふくちんが家族に対して持つはずの序列が、
私には見えませんでした。

ふくちんは穏やかで、
父を見送ってくれたように、
誰にでも愛情深い犬です[黒ハート]



そして、もうひとつ、わかったことは、
犬には力でねじ伏せるしつけは必要ないということ[exclamation×2]

序列がないなら、当然でしょう。


あぁ、
人は、犬に対して、
なんて罪深くて、無意味な行為を行ってきたのでしょう[exclamation&question]


落ち込みます・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


まずは、
この本の、100ページあたりくらいまでのまとめです。
400ページちかくありますから[がく~(落胆した顔)]
あぁ、面倒ですが、
(読みにくい本なんですー)
(翻訳が下手なのかしら)
わんこ達のために読破いたします。

続きはまた後日・・・[手(パー)]

博士はにゃんこの本も著しておられます。

猫的感覚: 動物行動学が教えるネコの心理

猫的感覚: 動物行動学が教えるネコの心理

  • 作者: ジョン ブラッドショー
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2014/11/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)






最後までおつき合いくださってありがとうございます[るんるん] m(_ _)m










nice!(49)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 49

コメント 28

ルディパパ

実に興味深い本ですね~。
ボクも、序列なんかより信頼関係の方が大辞だ、とは思っていましたが・・・。

でも、amazonのレビューでも、「読みにくい」と書いていますね・・・(-_-;)
是非まりりんさんに読了してもらって続きの記事を楽しみにしています!(^^)
by ルディパパ (2016-08-21 00:04) 

ゲンママ

えっ、そうなんですか?
実に興味深いです。。。
最近は叱るより、褒めて躾しましょう!と言われるようになりましたが。。
是非、続きも読んで報告お願いします。^^
by ゲンママ (2016-08-21 06:09) 

ぽちの輔

ワンコは縦社会だと思ってましたけど
違ってたんですね^^;
by ぽちの輔 (2016-08-21 06:53) 

きぃ

そうなんですね!
面白いですねぇ~!
我が家もあまり序列は気にしたことありませんでした。
続きも気になります!
by きぃ (2016-08-21 06:53) 

てんてん

わぁそうなんですか
今までの概念が覆されますね^^;
by てんてん (2016-08-21 09:25) 

yakko

お早うございます。
目からウロコ・・・ですね !
by yakko (2016-08-21 09:43) 

ななママ

はじめまして、ななママと申します
ゲンママさんの所から飛んできました^^
ちょっとお邪魔して...と思っていたら
とても興味深いお話でしたのでつい足跡を・・・
今まで信じられてきた事が実は違ったってことありますよね
読後解説していただけたら嬉しいです^^
by ななママ (2016-08-21 09:54) 

ニコニコファイト

オオカミから犬に受け継がれているものだと思っていました。
序列なんてないなんて、びっくり新事実でした。
by ニコニコファイト (2016-08-21 11:13) 

ナビパ

えっそうなんですか。。。という事は
群れの動物ではありますので好き嫌いなのかもしれません。
オヤツをたくさんくれる人が好きとか。。。?
by ナビパ (2016-08-21 12:36) 

makkun

じっくり読ませて戴きました・・・
ワンちゃんの起源はヤヤカミだと思っていましたが
そうなんですか~・・勉強になりました。
話題が逸れてしまいますが
だいぶ前にイギリスの動物番組の中で
「犬が吠えるのはお話がしたくて吠えている」と
言ってたのが記憶にあり、私はCoCoタン散歩の時に
人に向かって吠えたらそのように話しています。

ゴハンを食べさせてくれる人が一番だと思っていると
良く言いますが単純過ぎますかね~(笑)





by makkun (2016-08-21 12:59) 

ゆきち

ワンコは縦社会だとよく言われてますよね。
ちょっとビックリしました。
ニャンコの方もぜひ読んでみたいです^^
by ゆきち (2016-08-21 20:26) 

saia

犬は人間の家族を順位づけする・・・私は子どもの時飼っていた犬からそんなことを感じたことは一度もなく、以前からこの説を疑っていました!
何はともあれ、愛情たっぷり家族同様に接していれば犬は純粋にそれに応えてくれるものだと思っています(#^^#)

by saia (2016-08-22 17:23) 

うっちゃん

興味深い本ですね。
しかし、読みにくいというのもわかる気がします。
以前に外国人著者の犬関連の本を図書館で借りたのですが、本題に入る前の本の前提(誰にでも受け入れるわけではない、自分はこういうことを趣旨にしている…みたいな)ことを延々と説明していて挫折しました(;;)
でも、読破すれば知識も相当得られるのではないでしょうか。
続きを楽しみにしています(^^)
by うっちゃん (2016-08-22 23:33) 

kazumin

へ~そうなんだ(^^;
順列あるかと思ってました(笑)
我が家は…私の言うことは効くが…家族の言うことは効かないので…
私が1番なんだと思ってました(笑)
by kazumin (2016-08-23 07:44) 

まりりん

ルディパパさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
序列があると信じ込んで、
あとから理由付けしていたような気がしますA^ ^;)
やっぱり信頼性は大事でしょうね♪
by まりりん (2016-08-23 21:54) 

まりりん

ゲンママさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
>最近は叱るより、褒めて躾しましょう!と言われるように・・・
それが最新の動物行動学に基づくことだったのですね。
私もこの本を読むまで知りませんでした。
ふくちんをしつけ教室に連れて行ったときも、
コーチの指導法は褒めながら・・・でした。
by まりりん (2016-08-23 23:12) 

まりりん

ぽちの輔さま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
ほんとに、今まで飼ったわんこ達には失礼なことをしました。
犬の起源じゃないシンリンオオカミの研究がモトになってるなんて・・・
そんなバカげたことが見過ごされるくらい、常識として定着してた説でしたね。(汗

by まりりん (2016-08-23 23:16) 

まりりん

きぃさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
ほんと、読むのがイヤになるくらい、文章が分かり辛いんですA^ ^;)
原文が想像できるような翻訳です;
でも、がんばって読みますね~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
by まりりん (2016-08-23 23:17) 

まりりん

てんてんさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
購入したときは、こんなコトが書いてあるなんて思いもしませんでした。
なんせ、文章が読みにくくて・・・(汗
内容もくどいし・・・(笑)
by まりりん (2016-08-23 23:19) 

まりりん

yakkoさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
犬の起源とは関係のないシンリンオオカミの研究が、
犬のしつけのモトになってるなんて・・・。
てっきり犬の行動学に基づく定説だと信じ込んでいました。
わんこたちに失礼なことをしました・・・
by まりりん (2016-08-23 23:22) 

まりりん

ななママさま

初めまして♪ (*^ ^*)
ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
常識として定着してた考えが、
そんなに根拠のないものだったなんて・・・
私も驚きです。
やっぱり・・・ガンバッて続きを読みま~す♪

あ。
スターウォーズ、私も大好きですヽ(=´▽`=)ノ
by まりりん (2016-08-23 23:31) 

まりりん

ニコニコファイトさま

初めまして♪ (*^ ^*)
ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
犬は、オオカミを引き合いに出されますよね。
常識みたいになっています。
私も、これほどに根拠がないものだとは・・・
びっくりしました。

今はちょびっとだけ、ですが、阪神、応援しています。
by まりりん (2016-08-23 23:41) 

まりりん

ナビパさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
犬は順位付けをしないそうです。
やっぱりビックリしますよね!

我が家のふくちんを見ていて変だな~って思っていました。
家族皆のことが大好きみたいなんですもの(´ー`*)

by まりりん (2016-08-23 23:45) 

まりりん

makkunさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
読みにくい本なので、手に取るのが億劫で、
なかなか読み進むことができませんA^ ^;)

>「犬が吠えるのはお話がしたくて吠えている」
私もそう思っていますよ~(´ー`*)
ふくちんが吠えると、何が言いたいのかを考えています。

わんこは、大事に思ってくれている人のこと、
ちゃあんと分かってるんじゃないでしょうか。
CoCoたんのお目々が語ってくれてますね~♪

by まりりん (2016-08-23 23:49) 

まりりん

ゆきちさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
そうなんです!
とっても読み辛い本ですが、
にゃんこの本も読んでみたいです。
私、れおたんの件で、
にゃんこを飼うことの自信を木っ端微塵にされちゃいましたから・・・。
未だに、れおたんの行動が分からなくて悲しいです(T_T)
by まりりん (2016-08-23 23:52) 

まりりん

saiaさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
>以前からこの説を疑っていました!
さすが、saiaさま!!
私は、犬も猫もそうですが、
育てるときには、
ほんとうのお母さんならどうするだろう・・・
って考えて、ふるまってきました。(笑)
ちょっと変わった育て方をしてたかも( ´艸`)
でも、ボスじゃなかったと思います♪
by まりりん (2016-08-23 23:55) 

まりりん

うっちゃんさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
おっしゃる通り、
前置きが長い、
何度も同じ説明でくどい、
翻訳が直訳すぎて余計に読み辛い・・・という本です。
きっと学術論文を、一般人にも分かりやすいように
(くどいくらいに)噛み砕いて説明してくれているのだろうと思いますが・・・
参ります・・・A^ ^;)
by まりりん (2016-08-23 23:57) 

まりりん

kazuminさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
長い間、わんこのこと誤解していました。
愛犬家の皆さまにも知っていただきたくて記事にしました。
読むのは苦痛な本です(笑)
>私が1番なんだと思ってました
kazuminさまを一番信頼している・・・ということではないでしょうか。
一番の理解者として・・・(´ー`*)
by まりりん (2016-08-24 00:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。