So-net無料ブログ作成
検索選択

犬の世界に序列はなかった!(その2) 『犬はあなたをこう見ている』 [読書感想文 A^ ^;)]

みなさま、こんばんは[わーい(嬉しい顔)]

8月20日に
犬の世界に序列はなかった!(その1) 『犬はあなたをこう見ている』
[次項有][次項有][次項有] http://memories2929.blog.so-net.ne.jp/2016-08-11-4

という記事を書いてから、
「続きを書きます」
と言っておいて、
なが~い間、放っていました[あせあせ(飛び散る汗)]
ごめんなさい・・・[たらーっ(汗)]

(眠たいときに作った記事にハチャメチャ文が多々あり、慌てて訂正しています[あせあせ(飛び散る汗)] )
( すみません m(_ _)m )


やっぱり読みにくい本で、
読むことに対して、なかなか気が進みません[たらーっ(汗)]

内容もしつこくて、
同じようなところをぐるぐる回っていて話が進みませんし、
いきなり違う話が挿入されるし、
思いがけぬところで重要なポイントがあったりします[ダッシュ(走り出すさま)]

そして、翻訳も・・・[たらーっ(汗)]

犬を知ってる人が翻訳をしたとは思えないです[ダッシュ(走り出すさま)]
原文を見ながら、
辞書を引き引き(最近は『辞書』じゃなくて『ググる』ですね[あせあせ(飛び散る汗)]
あー、この置き換えた言葉のニュアンスが違うんやー[爆弾]
って確認しながら読みたい本です・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

と言い訳を書きましたが、
本題です[ひらめき]


前回は、犬の世界に序列はない

その理由として、
現存するオオカミに、犬を研究するモデルが存在しない
今まではシンリンオオカミの研究を犬に当てはめてきたそうですが、
シンリンオオカミは、行動学的にも犬と同じだと認められない。

オオカミが群れを成して、ボスがいる
ということから、犬を支配するのは人でなくてはならない。
という結論が出ていたようですが、
犬は 『 支配する世界 』 に生きていないことが明らかになっています。

だから、人が力を示すしつけは間違っている[exclamation]
というものでした。


もともと自然の生きものだった犬が人に飼いならされていく過程で、
支配欲の強い犬は選ばれなかった
(というか、飼いならせなかった)はずだし、
人が飼うのに向いていないので、
そういう種は飼われることはない。


詳しくは[クリア][クリア][クリア] http://memories2929.blog.so-net.ne.jp/2016-08-11-4


その続きです。


生物は、普通、
数千年に一度、突然変異 を起こします。
そして、亜種が生まれるわけです。
違う犬種ができるってことです。

数千年に一度と考えると、
犬の種類が多いことが説明できません。

犬はなぜに、こんなに種類が多いのか?

それは、
混み入った中で飼われ、
しかも、いつも人間が側にいるために
過剰なストレスホルモンが慢性的に分泌されている影響で、
突然変異の頻度が上がるらしいです。

ショック~[exclamation]
人に飼われているのがストレスなんですって[exclamation]

でも、人が飼わないわけにはいかないところに、
苦悩する犬の存在を感じますね・・・[たらーっ(汗)]
なんだか、わんこ達に対して、申し訳ない気分です・・・[たらーっ(汗)]


犬は、幼形成熟 と言って、
骨格や内臓などの、体の一部分の成長が、
途中で止まってしまう そうです。


体の大きさも 、幼形成熟 なんですが、
例えば、ペキニーズでは、
頭骨の一部だけの成長が遅れて、
鼻先の短い平べったい顔になるんだそうです。

そして、犬は、全般的に、
大人になっても遊びます。
それも、幼形成熟

( 私も幼形成熟・・・?)

マルチーズは、
(我が家のエース[ぴかぴか(新しい)] ふくちんもマルチーズでしゅが・・・)
2000年前のローマで、最初に記録されているけれど、
そのころには、もう中国にも渡っていたらしく、
現代のペキニーズとパグが、直接の子孫に当たるらしいです。

okkoさまの飼われているポピーちゃんは、シーズーです。

シーズーは、ラサ・アプソ(チベット出身)とペキニーズを掛け合わせた種ですので、
種としては、
ふくちんと親戚、ということになります[黒ハート]


マルチーズ

楽しいマルチーズライフ (すべてがわかる完全犬種マニュアル)

楽しいマルチーズライフ (すべてがわかる完全犬種マニュアル)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本



ペキニーズ

ペキニーズ 2017年 カレンダー 壁掛け

ペキニーズ 2017年 カレンダー 壁掛け

  • 出版社/メーカー: ハゴロモ
  • メディア: オフィス用品



パグ

I LOVE パグカレンダー2017 壁掛け

I LOVE パグカレンダー2017 壁掛け

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2016/09/30
  • メディア: カレンダー



シーズー

(ミニ)シー・ズー 2017年 カレンダー 壁掛け

(ミニ)シー・ズー 2017年 カレンダー 壁掛け

  • 出版社/メーカー: ハゴロモ
  • メディア: オフィス用品



ラサ・アプソ
Lhasaapsoashley.jpg


1万年以上前から、
人は犬を飼い始め、
人に好まれるタイプの犬が生き残って生きます。

その過程で、攻撃的なタイプの固体は敬遠されている わけで、
現在に その子孫は残っていないはず。

それと、弱い犬種、繁殖できない犬種も消滅していきました。

中世ヨーロッパでは、
貴族階級が、狩りに使うために、
それまでにあった犬種がさらに特殊化されました。

ダックス、ミニピンもそうですよね[るんるん]
○○○○ハウンドって犬種も狩りのための犬種です。



今でも、多くの獣医師やドッグトレーナーは、
「犬は人に順列をつける」という、時代遅れの考え方 をしています。


[1] 飼い主の食事が終わるまで、犬に食事を与えない  とか、

[2] 人の方が先に犬に挨拶をしてはいけない  とか

[3] 犬に「勝った!」と思わせてはいけない。
 「 自分は人よりも下の存在だ 」と思わせなければならない とか

これは、現代科学では、完全に否定されている考え方 だそうです。
意味がないってことですね。
犬にとってはDVに相当するしつけがまかり通っているのかも・・・[たらーっ(汗)]


人々は、こう考えてきました。
犬が自分より、人を下に見て、
群れを支配し、
順列をつけることを避けなければならない・・・[exclamation]

それは、大間違いのようですね・・・[あせあせ(飛び散る汗)]



そして、この、『 犬を支配しなければならない 』 という古い考え方は、
犬に対する体罰を容認しています。



それが、いかに間違ったものであるかは、
動物がどのように学習していくか、という研究結果を考えれば明白です。


脊椎動物は、 褒美をもらえること(褒めること)で学習する のだそうです[ぴかぴか(新しい)]

褒美=たべもの・一緒に遊ぶこと・褒めること

うわ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
これも、目からウロコでした~[わーい(嬉しい顔)]


犬は、人に喜んで欲しいから、学習するのです[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

これって、人も同じですよね[るんるん]
褒めて育てる・・・


今日は、ここまでにしておきます[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

続きは次回に・・・[ひらめき]


愛犬家と、
何よりも、愛するわんこ達のために、
続きを書きたいと思います[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート] ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ガッツ!!

最後までお読みくださって、
ありがとうございます[揺れるハート] m(_ _)m






nice!(45)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 45

コメント 22

旅爺さん

犬は自然交配や人工交配で今でも種類を増やしてますね。
by 旅爺さん (2016-09-09 05:32) 

ぽちの輔

家の近所には躾け出来ない飼い主さんが多いようで
やたら吠えまくるワンコが多いです^^;
by ぽちの輔 (2016-09-09 07:14) 

きぃ

褒める!!!それって大切ですよね!
私も褒めてもらいたい(笑
何もしてないですが(#^.^#)


by きぃ (2016-09-09 07:51) 

ルディパパ

まりりんさんの翻訳(?)を読ませてもらうと、納得の内容ですね!ご苦労様です(^^)

序列…。意味ありませんよね!
あまりにお犬様〜!としているのは見ていて「?」と思いますが…(⌒-⌒; )

我が家はルディがご飯は先ですが、何ら支障はありません〜!(^^)
by ルディパパ (2016-09-09 09:51) 

ななママ

難解な本のようですねゆっくり時間の
あるときでいいので無理しないでくさいね〜

しおぽんは褒めて育てるようにしていますが
宗&奈々の頃はよく叱っていましたもっと
たくさん褒めてあげればよかったな〜(;;)
あ、でもご飯はお犬様が1番でしたが^^;
by ななママ (2016-09-09 10:53) 

ナビパ

うちもワンたちが先にご飯ですが困ることはないですね。
人類の最愛のパートナーはワンたちかなって勝手に思っています。^^b
by ナビパ (2016-09-09 13:03) 

ゆきち

我が家は猫のごはんが何より先、こちらから猫にすり寄り、遊びでは最後に猫に勝ちを譲ります^^;
怒るのはガスコンロに飛び乗ろうとしたり本当に危ない時だけ。
しつけは必要だけれど、恐怖で支配するのは意味ありませんね。
by ゆきち (2016-09-09 13:03) 

てんてん

珍しいワンコの話・・・
僕が子どもの頃、祖父ちゃんと叔父ちゃんが祖父ちゃんの山に登った時
山奥で犬の赤ちゃんを見つけて連れ帰って来ました。
祖父ちゃんは、山犬の赤ちゃんだと言って僕に抱かせてくれました。
自宅で飼うことにして、僕の兄弟になりました。
名前はsunnyと命名!
sunnyは、僕の親族の血を引いた人以外には、決してなつくことはなく
毎日遊びに来る僕の友人にも激しく噛みつこうとする犬でした。
東京に住んでいて数年に1度しか来ない僕の従弟と初めて会った時
sunnyは、尻尾をふって喜んでいました。
祖父ちゃんに聞くと、sunnyは、血のつながりが分かると言っていました。
僕の自慢のsunnyでした。
by てんてん (2016-09-10 10:01) 

makkun

私は愛犬達が食べ物は自由に・風雨には隠れる場所があり
自由気侭に生きていられる事が出来たら
嬉しいのだろうか・・と思う事があります。
綺麗な花を見て愛でる気持ちと同じように
ワンちゃん始め動物たちも幸せな生き方だけは
させて上げたいように思います。
by makkun (2016-09-10 11:52) 

のらん

わんこは、まだ、少しは人間に強力(もしくは妥協)してくれませんか?
猫はね〜、もう、まったくないのよ。。協調性とか。。(/_;)

by のらん (2016-09-10 15:12) 

okko

最近はペットブームに乗って、珍種を作ろうという無理な交配が行われているとか、成長するにつれて欠点が出てくるので、要注意だそうです。
犬はオモチャではありません。
ヒラヒラ、ピラピラ、揚句の果ては毛染めをしている犬を見ると、あきれ果ててしまいます。

上下関係と呼べるかどうか、とにかく、躾は大切だと思います。
それによって、気分よく共存できるのではないでしょうか?
by okko (2016-09-10 15:13) 

まりりん

旅爺さんさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
無理な交配でできた品種は、やはりDNA的に無理があるので、
その種は将来において、残らないと思います。
交配は、遊びじゃないですものね。
by まりりん (2016-09-10 22:23) 

まりりん

ぽちの輔さま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
あ~、ふくちんも、ずいぶんマシになりましたが・・・
ごめんなさい!
吠える子でした~ m(_ _)m
その件については、この動物学の本にも書いてありましたので、
また、まとめて記事にしたいと思っています。
by まりりん (2016-09-10 22:25) 

まりりん

きぃさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
きぃさま、えらいですよ!
いつも感心しながら、ブログ拝見しています。
ほんと、ですよ~!
(私、歯の浮くようなお世辞が言えない人・・・;)
by まりりん (2016-09-10 22:27) 

まりりん

ルディパパさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
>あまりにお犬様〜!
なんだかね、「ちょっと違う」と思ってしまいますよね。
私、ふくちんの、
”高額だけどとっても可愛いセーター” を見つけて買おうとしたら、
娘に 「そんなことするなら、ピースわんこジャパンに寄付してください」と言われちゃいました~。
そりゃそうだ・・・と自分を恥じました。
by まりりん (2016-09-10 22:30) 

まりりん

ななママさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
私も、先代犬まりりんには、厳しいおかあさんだったと思います・・・
今はとっても反省・・・;
今日、そのことを記事にしました~A^ ^;)
すみません。
by まりりん (2016-09-10 22:33) 

まりりん

ナビパさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
そのうち、記事にするつもりですが、
わんこ達は、人と一緒にいることがとても嬉しいらしいです♪
ほんと、最高のパートナーだと思いますよ、私も♪
by まりりん (2016-09-10 23:11) 

まりりん

ゆきちさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
ねこさまにとっては、人は下僕ですもの、
仕方ありませんよね~(笑)
こてつクンは、超イケメンねこですから、
読ませていただいている方もメロメロです~♡♡♡(笑)
by まりりん (2016-09-10 23:15) 

まりりん

てんてんさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
そして、貴重なsunnyちゃんのお話を
ありがとうございました m(_ _)m
胸が詰まって泣いてしまいました。
sunnyちゃん、ほんとうに大切なご兄弟だったのでしょうね。

by まりりん (2016-09-10 23:31) 

まりりん

makkunさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
私は子どものころ、
大きくなったら島をひとつ買って(笑)
そこに保護犬や保護猫を放し飼いで飼おうと思っていました。
(国際救助隊 THUNDER BIRD にもなりたかったですが・・・)(笑)
makkunさまのお話を聞いて、
ふっと子どものころの夢を思い出しました~♪ヽ(=´▽`=)ノ

by まりりん (2016-09-10 23:31) 

まりりん

のらんさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m
分かりますよ~♪
我が家にもねこさんいましたもの。
家出したまま帰って来ませんが・・・。
ねこさんは、人を躾ますから(笑)
人はねこさんの下僕ですもん (*^ ^*)
by まりりん (2016-09-10 23:34) 

まりりん

okkoさま

ご訪問、NICE、コメントをいただいて、
ありがとうございます♪ m(_ _)m

こういう特定の種が流行るペットブームはもう終わると思います。
それと、ムリな交配で作ったムリな種は、DNA的にムリが出るので滅びます、たぶん。
ほんとうに、犬はオモチャではないと声を大にしていいたいと思います。
良心の呵責や倫理はないのかしらと思います。

私の言葉が足りなかったようですみません。
体罰と言う名の躾は、犬には不要だという話で、
躾がいらないという話ではありません。
今夜の更新したブログに、その話を書きました。
失礼しました。
by まりりん (2016-09-10 23:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。