So-net無料ブログ作成

ツバメの巣 その1 [ひねもす日記]

この間から
近所の軒下にツバメが巣を作っていて、
気になっています。

私が見つけただけで
巣の中にはヒナが4羽います。

今日は2羽しか
見えませんでした。

私が下を歩くだけでも
ピィピィ餌をねだります。

黄色いクチバシを
いっぱいにあけて
ほんと、愛らしい。

道行く人が立ち止まります^ ^

でも、あんなに騒ぐと、
危険なんじゃないのかなぁ…。

ヒナがここにいるって公言してるみたいなものでしょう?

ツバメの天敵は、ベビとカラスだそうです。
最近は、汚いからと、
人が巣を壊すので、
人も天敵らしい…(汗

無事に育つといいナ。

すーいすーいと自在に飛び回るツバメを見てると、
ラ ゴロンドリーナ という曲を思い出します。
NHKのみんなのうたで、東京放送児童合唱団が歌ってましたね。
あの歌、大好きです。

メキシコ民謡だそう。
ラ ゴロンドリーナ』は、スペイン語で『ツバメ』です。

しばらく見ている間も、
親鳥はせっせとエサを運んできます。
食べ盛りの子ども達に
親鳥も大変そう…。
お母さん、お父さん、ガンバれ[るんるん]
って思います。

しばらく見守っていきますね。
また後日、ご報告します。


image.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。