So-net無料ブログ作成

夢を追うこと 子ども達へ1

東京に行ってきましたー ^^/ [新幹線]

少しの時間でしたが、
久しぶりに息子達に会ってきました [手(チョキ)]

青年Aは、成人して目黒に単身 住んでいます。
青年Bは、まだ就活中の学生です。

青年Aは、自分の夢を追いかけています。

ちゃんと生活できるだけの収入は確保できているのか[exclamation&question][あせあせ(飛び散る汗)]

というポイントは、非常に気になるところですが[たらーっ(汗)]
まぁ、もう成人なので、ねぇ。
そこは、親が口を出すところではないかと思っています。

いよいよ困ったら言ってくるやろ・・・と。

彼なりの紆余屈曲
 詰まり具合 A^ ^; は、

ハードル走の如くに、
ぴょーんぴょーんと
乗り越えてくれることを祈っています。

親が願っているのは、うまくいくことだけ・・・(笑


ときには、周囲に流されたり、
喧噪にもまれて自分の立ち位置を見失うこともあるかもしれない。
意味の見いだせない悪意に打ちのめされたり、
小さな世界で満足して、
あの日決意した『 夢 』 を忘れかけてしまうこともあるかもしれません。


でも、そういう大きな渦の中でも、
マジメに走り続けてほしいと思っています。


いかけるか? 断念するか?

夢に関しての選択肢は、ふたつにひとつ、なんだよね。

心の中には、いつも不安があるだろうし、
焦りもあるだろうけれど、
まぁ、
不安も焦りも、あって当りまえ。

何をしてても、そのふたつは自分に内在するものだからね。。。

でもね、そんなマイナスな要因にフォーカスしないで、
必要な技術を身につける!
それっかないでしょ?

改善点を見いだしては、改善を続けていく。

夢に向かうには、改善し続けること [位置情報] 挑戦するとは、改善し続けること。

地道に愚直に、

うさぎとカメのカメさんのように、
ただゴール[位置情報]を目指して進んでいくしかありません。

本気の夢は 『 目標 』 だから。
そして、『 目標 』 は達成されるものだから。

青年Aが目標に到達することを
涼しい顔をしながら[ダッシュ(走り出すさま)]
でも心の奥底では、
神さまにも仏さまにも手を合わせている私です ^^


ああ、でもね。
子どものために祈れるなんて、 幸せなコトなんだよね [ハートたち(複数ハート)][ぴかぴか(新しい)]

子どもの夢を応援できるありがたさ [黒ハート]


私は 『 幸せな母 』 です [るんるん][ぴかぴか(新しい)]








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。