So-net無料ブログ作成

夏用のスリッパ 母としての幸せ・・・ [ひねもす日記]

夏用のスリッパを買ってきました[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

イオンで買ったので、そんなに高価なものではありません[たらーっ(汗)]
やっすーいスリッパです[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

今は独立したふたりの息子が
帰省したときに履くスリッパも、もちろん買いましたよ[ひらめき]

いつもは家にはいないし、
例え 帰ってきても、いつも数日しか滞在しません。
帰ってきてるはずの数日の間ても、
あっちこっちのお友達に会いに行ったり忙しくしていて、
ほんとうに家にはいない人たちなんだけど (笑)
でもやっぱり、スリッパは揃えておきたいのです[るんるん][ぴかぴか(新しい)]
家族だから[黒ハート]

私が母だから・・・です[揺れるハート]^^

ここにいない人のスリッパを揃えることができるのも 幸せなコトなんだなぁって
スリッパをスリッパ立てに並べながら思いました[るんるん]

主のいない部屋を掃除したり、
カーテンを洗ったり、布団を買い替えたりもする。

帰省を知らせるLineが入ると、お布団を干して、パジャマを洗って、
食材を買って、アタフタとあれやこれや揃えて・・・(笑)
楽しく忙しい日々が始まります[るんるん]

子育てが終わった ( いちおう ) 今は、
彼らが、ふっと思い出したときに帰ってくる場所として、この家を置いといてやりたい・・・[黒ハート]
疲れてリセットしたいときに、
眠る場所のひとつとして、彼らの部屋を置いといてやりたい・・・[黒ハート]
子どもたちには言ってないけど、心密かにそう思っています[ぴかぴか(新しい)]

もう彼らが小さいときのように
膝っ小僧についた泥を払い落としてやらなくてもいいし、
小さな自転車の荷台を持って一緒にぜ~ぜ~走らなくていい。
ハナミズを拭いてやらなくていいし、
毎朝、あくせく作っていたお弁当だってもう必要なくなってしまいました[たらーっ(汗)]
恥ずかしいほどの量のお肉も、買わずに済むようになっちまった・・・(笑

お盆だって、お正月だって、
帰って来ないかも知れないし、帰ってくるかもしれない。
そんなの、まぁ~ったく分からないし、期待もしていないけど、
「一応 」 とかナンとか言って、スリッパを用意しておけるのも私の幸せなんだ・・・と思います[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

巣立っていった子どもたちは、これからも どんどん羽ばたいて、
はるかかなた、沖合を飛ぶ海鳥のように小さな点になってしまうのでしょう。
今も、私の視界からは、もうほとんど消えかけています。
そして、私は、そこを子育ての目標として育ててきました・・・[ひらめき]

自分なりの夢や目標を見つけて、自分の人生を歩み始めた彼らが、
巣立っていってやっと独立することができて・・・  
若さという華やかな舞台で
何を経験値としていくかを 母としての私は楽しみに眺める毎日です[るんるん][ぴかぴか(新しい)]
寂しい気持ちがないと言えばウソになるけど、これが私の目標だったんだもん・・・[exclamation×2]
と、何度も自分に確認していますよ。^^
言わないよー。言わないケド[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

そして、あの人達の存在は、私自身が存在することよりも、もっともっと大切なので、
あの人たちに関してのすべての思い出が、
私のまるっぽの幸せを構成しています[揺れるハート] ^^

今年のお盆は帰らないらしいですが、
秋にはバラバラに帰ってくるそうです[ひらめき](笑)

そういうのが、若いって感じですよねー[exclamation](笑)

お正月にはみんなが揃うかな?
みんなが帰ってきても、
またあちこち飛散するようにお出掛けして、
私だけがお留守番で、
家で黙々とお料理を作るだけなんですけどね[わーい(嬉しい顔)](笑)

それも、幸せ[揺れるハート]
「おかえり」って言ってあげられるのも幸せ、です[揺れるハート][揺れるハート]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。