So-net無料ブログ作成

認知症になりやすい生活環境と性格  [認知症がこわくて・・・]

年を重ねてくると、やはり認知症は怖いです[あせあせ(飛び散る汗)]

私の父方は認知症率0%母方は認知症率100% なので、私は血縁関係からいうと、50% の確率で認知症になる可能性があります。
ちょっとばかし恐怖です…[たらーっ(汗)]

今日は、介護関係者から耳にした認知症になりやすい人や、私が今まで調べた中での認知症になりやすい人の特長をお知らせしたいと思います。

まずは、認知症になりやすい生活環境 から。

先ほど、私がお伝えしたように、血縁関係で認知症の人がいる(いた)人

次に、TVをよく見ている人
1日3時間以上、TVをつけっ放しにしている人は特に注意しないといけないそうです。
TVだけじゃなくてパソコンもスマホも同様 です。
(おー[exclamation×2]私、3時間くらいGAMEしてるー [爆弾]
画面を見ているときの脳の前頭前野の血流は寝ているときとほぼ同じくらい低下しているそうです。
これは納得[どんっ(衝撃)] TVを見ていても、ネットサーフィンをしていても、ゲームをしていても、さすがに脳を使っているという意識は薄いです。
楽しいTVも、難しいTVも受け身と言う意味では同じです。

指先を使う といいという話を聞きますが、そうとは限りません。
指先を使うといっても、考えながら何かを作るのは脳に良いそうですが、ただ指を動かすだけでは効き目がないそうです。
手芸、裁縫、料理、庭仕事など。創造性が大切ということですね。
タイピング練習だけではダメですね。こうやってヘタなりにも文章を構築しないと・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

太り過ぎ、痩せすぎの人。 BMIが30以上、もしくは18.5以下は危険だそうです。
ダイエットに励むにしても、まず健康を意識しましょう[ひらめき]

生活習慣病がある人。 (高血圧、高脂血症、糖尿病など)

既婚、未婚に関わらず独身生活をしている人

運動をしない人。  
30分以上の運動(ウォーキングでもOK!)を週に3回はしないといけないそう。(2回でも良いとする説あり)

生活習慣が自立していない人
ひとりになると、そうじ・洗濯・料理、片付けなどができない、もしくは「しない」。

栄養のバランスが悪い人。

ひとりでできる趣味を2つ以上、持っていない人
この場合、TV…というのは却下…デス

仕事に定年がある人
男女は関係なく、ぬれ落ち葉(古語?)になってしまうことです。

世代の違う、年の離れた友だちがいない人
できれば、自分の年齢にプラスマイナス12才☆というのが理想だそうです。『 ひとまわり年が離れている友だち 』ということですね。

1か月に2冊以上、読書をしていない人、1か月に1本以上の映画鑑賞をしていない人
知的好奇心は生涯にわたって必要不可欠ということですね。がんばらなくっちゃ。[ダッシュ(走り出すさま)]

上記、すべて、『 ある意味で怠惰 』 ってことですね。
何でもラクしちゃダメってことです…[たらーっ(汗)] \(◎o◎)/!

以上が、生活習慣からの要因ですが、以下は認知症になりやすい性格 です。

まず、自己中心的な人。(=わがまま、プライドが高い、孤立しがち)

感謝の気持ちがない人(=わがまま、プライドが高い、孤立しがち、非社交的)

客観性に乏しい人(=わがまま、勝手に几帳面、自己中心的、融通が利かない、孤立しがち)

勝手に几帳面な人。(=頑固、プライドが高い、自己中心的、融通が利かない、孤立しがち)

短気な人。(=非社交的、プライドが高い、自己中心的、融通が利かない、孤立しがち)

自慢話が好き(=非社交的、プライドが高い、自己中心的、融通が利かない、孤立しがち)

世間体を気にする人(=実は非社交的、プライドが高い、自己中心的、融通が利かない、孤立しがち)

おしゃれをしない人(=非社交的=気を使うことができない、孤立しがち)

生活がワンパターンな人。(=勝手に几帳面な人に通ずる)

趣味が少ない人

それと、 「○○の世話になんかならへんワ!」 という人
これは、プライドが高い、自己中心的、わがまま、融通が利かない、気を利かせることをしない、他人を思いやらない、非社交的、孤立しやすい…など、すべてが当てはまるように思います。


書き連ねた私自身も、そうならないように、その都度反省その都度素直 に、その都度感謝 ・・・をモットーに日々、精進させていただくよう善処したいと考えております[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

  
 


   

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。