So-net無料ブログ作成

間欠強化の法則 ハマる心理 [熟年世代のちえぶくろ?]

今、ハマッてるゲームがあります。(笑)
自分でも、「 ええ年してしょーもなー[たらーっ(汗)] 」 と思います。
それでもほぼ毎日、やっちゃいます。私、ゲームってヘタなんですけどね [ダッシュ(走り出すさま)]

後ろめたい気持ちはありますが、ま。無料ゲームやし、時間はかからないし、課金もないので、自分の中で「 OKサイン 」が出てしまっているのは確かなのでしょう。

『 間欠強化 』 って言葉? もちろん、知っています [あせあせ(飛び散る汗)] 意味も知っています [あせあせ(飛び散る汗)] なのにハマッてる自分がしょーもなー …[ふらふら]

『 間欠強化 』 とは、成功したときの報酬が、毎回もらえるよりも、時々もらえる方が,
人はハマりやすいというものです。強化されやすいのです。
成功報酬と言うのは、例えば、「 嬉しい[るんるん] 」という気分や、成功することで収入を得るなどのプラスな結果を経験することをいいます。
ゲームやパチンコ、スロット…といえばよく理解できるのではないでしょうか。

ゲームをするにしても、簡単すぎてラスボスまですぐに倒せちゃうとか、謎解きが単純すぎて考えたり工夫したりしなくてもいいRPGとか…。
きっと、そんなのおもしろくない[失恋]
やり始めたときは「やった!」って思うかもしれないけれど、きっと何度もやろうとはしなくなりますよね。
スレスレにクリアできるかできないか…という適度なストレスがある方がのめりこみやすいし、毎回、成功体験を与えられるよりも、ときどき成功体験を与えられる方が喜びが大きいですから、「もう一度やってみよう!この次はなんとか!」と、快楽の追求を続けてしまうのです。
ゲームセンターのUFOキャッチャー とか、コイン落とし も『 間欠強化 』です。極めた人もおられると思いますが(笑)、できそうでできない[exclamation] ときどき成功する[exclamation]
これです、これがミソ [爆弾]

でも、『 間欠強化 』 は、依存症を生み出してしまいます。パチンコ、スロット、競馬、競輪などのギャンブル依存症はもちろんですが、かいもの依存症も『 間欠強化 』 かもしれないと私は思っています。
その行為がなかなか止められない。途中でやめようとしたり、制限しようとしても、自分の中に強力な抵抗が生じてしまうのです。
強力なズルズル・・・ ってやつですね[たらーっ(汗)]

ネット上を見てみると、『 間欠強化 』を子どものしつけに応用するという話題や、恋愛に利用しましょうという記事をよく見かけます。
子どもに対しては、何かができても、毎回ほめることをしないで、ときどきほめる、とか…。好きな人に対しても、毎回、好意的な態度を取らずに、ときどきにするとか…。
相手の言動に対して、好意的に対応する回数を減らすということです。

私は、「 それってホント? 」 と思っていまいます。
「 子どもは、何かができたときはちゃんとほめてあげればいいやん 」って思うのですがいかがでしょう?
子どもが努力して、何かで成功したときに、ほめてもらえないことがあるなんて悲しすぎます。「ちゃんとほめられたい 」と思わせて、もっと努力させる … なんて、やっぱり悲しいです。
大きくなって、自分が『 間欠強化 』されていたことを知ったら唖然とするのではないでしょうか。
私だったらイヤだなぁ。

恋愛だって同じこと。
恋愛ごっこレベルなら構わないかもしれないけど、それで相手が深く傷ついたり、イヤな思いをするのなら、恋愛に『 間欠強化 』なんて使わないほうがいいと思うのですが…。

人と人とのつながりは、誠実さが大切なはず。
親が誠実でないのは悲劇かもしれませんし、恋愛についても、みんな誠実な人を愛したいし、誠実な人に愛されたいんじゃないのかなぁ…。
ヘタに『 間欠強化 』を使ったら、「へんなヤツ」って思われてしまうかもしれないし、これだけ『 間欠強化 』が知られるようになったからには、「あ、『 間欠強化 』、使ってる?」なんてバレてたりするかもしれません…。
バレたら最悪ですよね…[たらーっ(汗)]

私はやっぱり、大切な人なら なおさら『 ス 』で『 誠実 』でいきたいと思います[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

で、ゲームの話にもどりますが…。(笑)
ゲームクリエイターやゲーム会社は、『 間欠強化 』の法則を使って、ハマりやすいゲームを絶妙なさじ加減で開発しています。そりゃあ、彼らはその道のプロですから巧妙・巧みに作られています。
背後にいるプロ集団を想像しながら、そのあたりを探る余裕を持ってゲームを楽しみたいものです[るんるん][ぴかぴか(新しい)]



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。