So-net無料ブログ作成

自分で気づきたい認知症の初期症状 [認知症がこわくて・・・]

認知症は怖いです。
認知症になるかもしれない自分の可能性と、
認知症になってしまったときに自分自身がどうなるかが分からなくなること、
想像もできない状況が恐ろしいです。

もちろん、認知症になってもおだやかな人はおられますし、おしゃべりで楽しい人もいます。
私の知人は、
「認知症の人は時間の流れが普通の人とは違うのではないか?」
と言われていました。
私もそうかもしれないと思います。

認知症の人の時間の概念は、一般的に理解されている 『 時間 』 とは異なるため、昔の話の中をくぐり抜け、
現実に居ながら、かつての時代に住んでおられるようにも思います。

年齢を重ねるほど、認知症ががあらわれる割合は高くなり、
80代前半では20%以上、95歳以上では80%以上 の人に認知症が見られます。

私の父は、認知症ではありませんが、
2度の脳梗塞のあとに脳出血を患って以来、短期の記憶が飛んでしまうようになりました。
高次脳機能障害 です。

憶えているときもあるのですが、3か月~半年前のことは、たいてい忘れてしまいます。
脳卒中の後遺症 なので仕方がないことです。
(年齢的に考えると通常の範囲内なのかもしれませんが)

でも、父を見ていて思ったことがあります。 
忘れることもいいんじゃないかって・・・。

そりゃあ、不便なことは多いかもしれませんが、今までたくさんのことを憶えてきたわけだし、
もうそろそろ、忘れることも必要かもしれません。
そうでないと、記憶の総量がパンクしてしまいそうですもの。

それに、忘れた方がいいこともけっこうありましたからね。
忘れることも、自分を傷つけないための能力かもしれません。
父は別の才能を与えられたのかも・・・。


そう思うと、認知症も怖くない・・・?


いえいえ、父の場合は自分が自分のままで、人格や判断力などは変わっていません。
短期の記憶だけが飛んでしまうわけですが、認知症は違います。

認知症は、自分が自分でなくなること。 
自分が認知症だという 自覚すら 消えていってしまう・・・。

自分の知らないところで、自分がどうなるか、何をするか分からない…。 
だから怖いんですよね。

困るのは、年を取れば誰でも忘れっぽくなるということ。
もの忘れは 老化現象 でもあるからです。 
だから、 どこから 「認知症が始まった」 と判断されるのか? が分かりません。

どこまでが正常の範囲内で、どのラインからが[exclamation&question]なのか?
認知症の初期症状 について調べてみました。

・食事をきちんととらなくなる

・身なりをかまわなくなる(おしゃれをしなくなる)

・ものを仕舞い忘れる

・ものを失くす

・片付けられない

・ゴミの日にゴミが出せない

・今まであった興味や意欲が低下する

・約束したことを忘れてしまう

・薬の飲み忘れ

・人に会わない日が続く

・話題が乏しく限られたものになる

・時代錯誤なことを言い始める

・料理や味付けができなくなる

・買い物に行くことさえめんどうになる

・1日中ぼーっと過ごす日が増える

・だらしなくなる

・外出しなくなる

・頑固になる(更に?)

・(不安で)イライラしていることが多い

・怒りっぽくなる

・同じものを何度も買う(冷蔵庫の中にプリンがたくさん…のような状況)

・同じことを何度も言う(さっきも言ったのに)

・今日の曜日やが分からない

・地理的な位置がわからない

・ガスや水道の閉め忘れ

・簡単な計算ができない

・使い慣れた道具の使い方が分からなくなったりする(例えば、お風呂の給湯システムやレンジ)

・・・などです。

追加分
・最近の出来事を思い出せない。
ちょっと話したら 「あー、そうやった、そうやったわー(笑)」 は認知症ではありません。(笑)

ご飯を食べたことを忘れてしまったり、紛失したものを 「泥棒が盗った」 と言ったり、
よく知っている場所で 迷子 になったりする(自宅でも迷子になります)のは、
症状が進んできているといえます。

私の大姑さんは認知症の初期の頃、
「アタマにモヤがかかっている。はっきりせーへん」
と言っていました。
「ハジカミこーてきて」 とよく言われて買いに走ったものです。
私ならカフェイン入りのドリンク剤がほしいような、濃いコーヒーがほしいような気分なのかもしれません。 いつも寝起きの、寝ぼけたような状態が続くのかもしれません…。


家族の人や、自分でも、早めに気づくことができたなら、
認知症外来を受信し、お薬を処方してもらうなど、それなりの対策がたてられます。
早期発見 するに越したことはないでしょう。

認知症の60%~70%は、アルツハイマー型認知症 なので、お薬で進行を遅らせることができます
幻影が見えたり、幻聴があったりする場合もあります。すぐに受診 されるよう、お勧めします。

怖いけど、怖いなりに対処しなきゃいけませんね。
ここまで記してきて、なんか予備軍のような気がしてきました[あせあせ(飛び散る汗)]
前向きにがんばります[ひらめき][ぴかぴか(新しい)]



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。