So-net無料ブログ作成

カフェインの害 その1、依存症と中毒症状 [熟年世代のちえぶくろ?]

めまいのために、コーヒーを止めました[exclamation] が、
私は、朝、コーヒーを飲まないと頭痛がしてました。

それってね、カフェインの中毒症状なんです[たらーっ(汗)] >m<
自分でも分かっていましたが、コーヒーを止めることはできませんでした。
ずいぶん、長い間…[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

この夏からめまいがひどくて、
(実は5月ごろから、相当変だった!)
めまい外来 に通い始めましたが、
なぜか、毎日、14時ごろ まではめまいがキツくて、
14時を過ぎると 何かがフッ切れるようにめまいがマシになるので、
なんでやろ?
何なんやろ?
と、よぉーく考えてみると、朝のコーヒーに行き当たったワケです[ひらめき]

それで、コーヒー、紅茶を止めてみたら、
めまいが明らかに改善されました[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

カフェインって、めまいに悪影響を及ぼす確率が高いのです[ひらめき]
(めまいの原因にもよりますので、一概には言えませんが・・・)

そこで、カフェインの害 について調べてみました。

焦燥感、神経過敏、興奮、不眠、顔面紅潮、悪心、下痢、震え、頻尿、頻脈、不眠症など。

中毒症状 については、
神経圧迫による視覚異常や聴覚異常 は確認されています

死亡事故には至らないことが多いのですが、まれに死亡事故 も報告されているようです[がく~(落胆した顔)]

精神的な症状 としては、
落ち着きがなくなる、緊張感、感覚過敏、多弁、不安感、焦燥感、躁状態などがあります。

重症になると、精神錯乱、妄想、幻覚、幻聴、パニック発作、衝動性などが現れます。

また、神経質な人や精神疾患などを患っている人は重症化しやすく、症状の悪化をきたしやすいそうです[がく~(落胆した顔)]

身体に現れる症状としては、胃痛、胸痛、吐気、嘔吐などの消化器系の症状と、
心拍数の増加(時に不整脈)、心筋収縮の促進、血流増大、動悸、頻尿など。

また、瞳孔拡大や頭痛 を引き起こす。

(wikipediaより)


マグカップ1杯が、だいたい200mlとすると、
コーヒー1杯 200mlにつき、120mgのカフェインが含まれています。
インスタントコーヒーは、200mlにつき、114mg
ほとんど、変わりませんね…

コーラ1本500mlで、65mg
コーラ1缶350mlで、36mg~46mg
紅茶は200mlにつき、60mg
煎茶は200mlで40ml

あら、紅茶と煎茶は少ないんじゃない[るんるん]
と思いますでしょう?

でも、フィンランド食品安全局(EVIRA)によると、
体重50kgの人が、1日15ml のカフェインを摂取した場合の副作用は、確認されていない…ということです。
それ以上は、依存症の兆候を示すそうです。

英国食品基準庁(FSA)は、妊娠中の女性は、コーヒーの摂取を1日マグカップ2杯程度 に制限するように求めています。
妊娠中の女性がカフェインを摂りしぎると、低体重児の出産の可能性が高くなるそうです。

私が疲れたときに飲んでいたドリンク剤は、あの小さな茶色のビン1本に
50mgのカフェインが含まれていました。
めちゃめちゃ疲れたときには、2本飲んでいました \(◎o◎)/!
100mgじゃん[exclamation×2][爆弾]

ただ、カフェインに関しては、1日許容摂取量(ADI)は設定されていません。
野放し状態と言うところでしょうか

カナダ保健省によると、カフェインの摂取に関しての悪影響は、人によって異なるため、的確に評価することは非常に難しいとしています。
少量の摂取によって、集中力の向上や覚醒の作用はあるけれど、
不眠、頭痛、神経過敏(イライラ、不安)などの影響をもたらすとしています。

日本の食品安全委員会では、コーヒーをマグカップ3杯までとするよう、注意喚起をしています。
1日のカフェイン摂取量のお勧めは、400mgだそうです。
知りませんでしたー[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

私は、カフェインレスのコーヒーや紅茶を飲むようにしています[るんるん]
カフェインレスといっても、まったくカフェインを含まないわけではありません。
が、とーっても少ない[ひらめき][ぴかぴか(新しい)]

コーヒーだけでなく、ココア、紅茶、チョコ、コーラなど、
カフェイン摂取の総量を計算されることをお勧めします[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


最後まで、お読みくださってありがとうございました[るんるん]  m(_ _)m


  

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。