So-net無料ブログ作成

犬のサンポで鍵を落としたコト(汗 [ひねもす日記]

いつもの通り、 ふくちんとお散歩 に行きました[黒ハート]

場所は、よく行く海辺の公園[ぴかぴか(新しい)]

仕事だったので、
早く帰れたけど、ちょっと暗くなっちゃった[たらーっ(汗)]

最近は、暗くなるのが早いですよね・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

と思いつつ、
いつもの通り、
ロングリードのふくちんと、一緒に走って[るんるん] 一緒に遊んで[るんるん]
そこで、約1時間。

もうすっかり暗くなってしまいました[たらーっ(汗)]

さぁ、そろそろ帰りましょう[るんるん] ・・・と思ったら、

ぎゃああああぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・
キーがないッ[exclamation×2][exclamation×2]

家の鍵と、
車のキーと、
同じキーホルダーにくっつけてたものですから、
その両方がないの・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

ぎゃああああぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・
どうしましょう[exclamation×2][exclamation×2]

で、スマホの LEDライト 懐中電灯 の代わりに使いながら、
散歩道を戻りました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

っつーか、もう一度、最初から、お散歩をし直しました [ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

噴水のことろにもない・・・
hunsui kagi.jpg
滝のところにもない・・・
taki.jpg
ビオトープにもない・・・
bioto-pu.jpg
松の小道は、ふくちんの肉球が痛いかと思うから通らないんだよねー[たらーっ(汗)]
matu.jpg
ふくちんも気にしてくれました。
「おかーたん、あっちは?」
sagasu2.jpg
「おかーたん、こっちは?」
sagasu1.jpg

でも、見当たらないの・・・[がく~(落胆した顔)]

もう真っ暗だから、 懐中電灯 で照らしても限界があります[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

芝生の広場なんて、広過ぎて・・・
「ここを走りまわったよぉ~[ふらふら]

あー[exclamation]
なんで、 お散歩用ウエストバッグ の、
チャックのついてるポケットに入れなかったんだろー[exclamation×2]

いろいろ考えながら・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

まだ、開いてたスポーツセンターの事務所に、
一応、鍵を失くしたことを届けました。
が、
芝生の方の公園とは、また管轄が違うらしい[たらーっ(汗)]
釣り場の方の公園とも、また管轄が違うらしい[たらーっ(汗)]

「あぁ、もぉ、そんなんどーでもええわぁ・・・」
と思うほど、疲れ切っておりました[もうやだ~(悲しい顔)]

結局、徒歩で帰宅し、
家の合鍵は [駐車場] に置いてあるので、それで家に入り、
車のスペアキーを持って、
再び、徒歩で海辺の公園へ。[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

「ふくちん、お留守番しときねー[るんるん]
と言っても、
「ボクも行きましゅ[exclamation]ボクもちゅれてってくらしゃい[exclamation]
ふくちんは、小さなおしっぽをふりふり、
けな気にも、付き合ってくれました[揺れるハート]

公園について、もう一度、散歩コースを辿りました。
走りまわった芝生の広場や、岬もLEDで照らして探してみましたが、
やっぱり見つかりませんでした[たらーっ(汗)]

トボトボと、車で帰宅。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]
この間、3時間半。

3時間半も歩きまわって
(しかも前半は走りまわって)
もうクタクタでした。[ふらふら]

そして、家と車のキィーを紛失したことで、
ぐにゃぐにゃ~

顔をかじられたアンパンマン[exclamation]
力が入らないよぉ・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

翌日は、普通に仕事に行き、
早く帰って来れたので、
もう一度、ふくちんと公園へ。
(でも、やっぱりもう薄暗い・・・[たらーっ(汗)]

また、歩いて&走って遊んだところを ひと回りして探しましたが、ありません[exclamation×2]

ぎゃんぎゃんぎゃん・・・・
みまくりです。[ふらふら]

帰ろうと、ふと見ると、公園横の小さい事務所に明かりがついていました[ひらめき]

わッ[exclamation×2]
ひと筋の希望 を胸に事務所のドアをたたく私・・・[揺れるハート] ドキドキ

中からおじさんが顔を出しました。
(私はオバチャン)

「あの、昨日、鍵を落としたんですけど」
「どんな鍵ですか?」

ここで、 う~んと希望が ふくらみました[るんるん]
だって、落とし物として、鍵の届け出 があったから、
おじさんが確認しようとして、
「どんな鍵だったのか」 詳細を尋ねてくれたんだと思ったからです[ひらめき]

「息子がカナダのお土産に買ってきてくれたトーテンポールのキーホルダーと、
 家の鍵と、三菱の車のキーと、
 それと、飛行石[exclamation×2]


「正解[exclamation]
おじさんは、にっこり笑ってくれました。

「きゃー[exclamation×2]うれしー[exclamation×2]

おじさんは、事務所の奥から鍵を出してきてくれました[黒ハート]

やっぱり、芝生の広場に落ちていたとのこと。
朝、散歩をしていた女性が拾って届けてくれたそうです。

「あの、お礼をしたいのですが・・・[るんるん]

その人は、名前も何も告げずに立ち去ったとのこと。

あぁ、なんという・・・[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]
kagi.jpg

という、とんだ 大騒動の鍵紛失事件 でありました[exclamation×2]

あー、ひとりで焦って、ひとりで消沈して、ひとりで喜んで、
ほーんと、疲れましたー[exclamation×2] [ふらふら]

[犬] ラピュタの飛行石を、私はお守り代わりに身につけています[るんるん]
[犬] 飛べるんだぞ[exclamation] ウソです、飛べません[ダッシュ(走り出すさま)]

世の中、捨てたもんじゃないですよねー って思いました[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


最後までお読みくださって、ありがとうございます[るんるん] m(_ _)m



nice!(40)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。