So-net無料ブログ作成

うちのねこちゃんとタヌキ!の巻 [ねこ ぬこ ねこ]

うちの脱走ねこ、
れおちん は、ニックネームを 「 タヌキ 」 と言います^^

シルエットがそっくりなんですもん。
しっぽがレッサーパンダみたいなのと、
ぽんぽこりんのお腹をしてるからです[ダッシュ(走り出すさま)]

今月の15日に
このブログで、初めて紹介させていただいた れおたん ですが、
先日の夕方、
あたりがすっかり薄暗くなってから、
我が家の門の前で 「 [雷]フッギャー[exclamation×2][雷]うぅ~[exclamation×2]
と大ゲンカを始めようとしていました[あせあせ(飛び散る汗)]

もぉッ[exclamation×2] 弱いくせに [exclamation×2] [ふらふら]

それで、おかーたんが敵を追い払うべく、
急いで外に飛び出したところ、
れおたんの方が逃げて行ってしまいました。[爆弾]


そして、暗闇に光る眼・・・[たらーっ(汗)]

「どこのねこちゃんかなぁ?」
と思いつつ、
私と一緒に飛び出してきたふくちんと、
そのねこちゃんがバトルになったらあかんわー[たらーっ(汗)] と思って、
ふくちんを抱き上げたとたん・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

その暗闇の主が・・・[がく~(落胆した顔)]

がるるぅぅ~~~~[exclamation×2][exclamation×2] [がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

門燈の下に 一瞬、姿を現したソレは、
ほんものの タヌキ だったのです[がく~(落胆した顔)]

きゃあぁぁぁ~~~~~~~[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2]

あっぶね~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

ふくちん、ヤラれるところでしたよー[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

もしくは、私の足に噛みつかれるところやったー[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

[犬] タヌキの名誉 のために言及しておきますが、タヌキは意味もなく人に危害を加える動物ではありません[exclamation]

しかし、タヌキですよ[exclamation]
この街中で、いったい、どこに住んでるんでしょう[exclamation&question]

まぁ、神戸では、灘(東)の方には イノシシ かて出没するくらいやから、
タヌキくらいおっても不思議やないけれど・・・[たらーっ(汗)]

いくら考えても、このあたりで、
タヌキ が安住できそうな場所が、思い浮かびません・・・[exclamation&question]

あぁ、けど、
よぉ、ふくちんを抱き上げたもんでしたワ・・・[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

ふくちんなんて、 タヌキに攻撃されたら、ひとたまりもないですよね[たらーっ(汗)]
後から考えたらぞっとしました [もうやだ~(悲しい顔)]


つーっか、
れおたん て、 タヌキ と喧嘩しようとしてたの[exclamation&question]
そりゃあ、ないでしょ[exclamation&question]
絶対、ヤラれるでしょ[exclamation&question]

タヌキ ってイヌ科ですから、
可愛い顔してるけど、
怒ったら凶暴そうですもん・・・[たらーっ(汗)]

それとも、おかーたんが出てきたのをいいことに、
「 おかーたん、後は任せた[exclamation×2]
って逃げたのかも・・・[exclamation&question]

タヌキ とにらみ合ってたけど、
実は、相手が強そうやから、逃げるタイミングを狙ってたのかも・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

う~ん・・・[たらーっ(汗)]
れおたん の考えそうなコトですワ[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

あぁ、それでも、とってもびっくりした出来事でした。
だって、 タヌキ ですもん・・・[がく~(落胆した顔)]

Wさんちのねこになっても、世話がやける れおたん です[ふらふら]

しばらくは、
ふくちんと散歩に行くときも、暗闇には気をつけなくっちゃ・・・ (◎o◎)



最後までお読みくださってありがとうございました[るんるん] m(_ _)m

タヌキたちのびっくり東京生活 ‐都市と野生動物の新しい共存‐ (知りたい!サイエンス 35)

タヌキたちのびっくり東京生活 ‐都市と野生動物の新しい共存‐ (知りたい!サイエンス 35)

  • 作者: 宮本 拓海
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2008/07/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


北国からの動物記〈7〉タヌキ (北国からの動物記 7)

北国からの動物記〈7〉タヌキ (北国からの動物記 7)

  • 作者: 竹田津 実
  • 出版社/メーカー: アリス館
  • 発売日: 2014/11
  • メディア: 大型本



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。