So-net無料ブログ作成

六甲八幡神社 [心に残る風景]

先日、六甲八幡神社 に立ち寄りました。
所用で六甲まで出向いたのですが、
フィトンチッドの香りに誘われ
八幡宮に ご挨拶に伺いました。

駅から見える木々[ぴかぴか(新しい)]
eki.jpg
ここの祭神は、八幡大神、天照大神、春日大神 です[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

古くから、摂津八幡宮 とも、
摂津国石清水八幡宮 とも言われ、
鎮守としてまつられた 一国一社の八幡宮 という称号も与えられています[ひらめき]

八幡宮は、全国に 約44,000社 あり、
大分県宇佐市の宇佐神宮を総本社 としています。

この 六甲八幡神社 は、九州の宇佐神宮から勧請
または 京都の岩清水八幡宮から勧請 してきたともいわれていますが、
祭神天照大神 は、勧請元のいずれにも祀られていないので、
元々この地に祀られていた可能性があると言われています[ひらめき]

神社も、「いずれとも決めにくい」 と解説しています。

平清盛 が、福原に遷都する折に、
京都の守護神としての 山城国石清水八幡宮
福原帝都の守護神として、勧請したと伝えられていたり、
秀吉 が朝鮮に出兵するときに祈願したなど、
たくさんの逸話が伝えられています。

由緒は、古代まで遡ります。
この辺りは、神功皇后の史跡があちこちに点在しており、
だから、最初は天照大神をまつっていたのではないかと、
私は思っています。
jinja1.jpg
4.jpg
honden.jpg
honden2.jpg
太平記にも出てくる八幡林の木々(摩耶城合戦)
ki.jpg
ki2.jpg
狛犬さんたち
inu1.jpg
inu2.jpg
龍 (ちょっと暗くてごめんなさい)
ryuu.jpg

神社仏閣は、昔からパワースポットに建てられていると思います。
神社の空気は、周囲の喧騒とはまた別の
独特のひんやりした清々しさがあります。
爽やかではなくて・・・。

私は神社の空気が好きです[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

最後までお付き合いくださって、ありがとうございました[るんるん] m(_ _)m

追記:拙い写真でごめんなさい。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。