So-net無料ブログ作成

父のこと 母のこと(認知症のこと) 本日のおやつ [父のこと(脳卒中の後遺症・高次脳機能障害)]

父は、痰の吸引時に
やはり、拘束されているとのこと。
父に確認しました。

「すぐに外してくれてる?」
と尋ねると、頷きました。

痰の吸引時に拘束されて、
吸引が終わると、拘束はとかれているようです。
ちょっと安心しましたが、
呼吸することすら苦しそうな状態は続いています。

動けないし、しゃべれないから、
意識が無い人のように思われていることが多く、
病院や施設のスタッフもそのような扱いをする人が多くて、
父は、寝ているときに、
いきなり鼻から、吸引の管を入れられたりします。

そりゃあ、びっくりして手で払うでしょう?
当りまえやんか[exclamation&question] と言いたい。


でも、基本的には、
例え、意識が無い人にも、
本来の自分を失った認知症の人にでも、
ちゃんと声を掛けて、
人としての扱い方をすべきです。

それは当然のことだと思います。

例え、認知症になって、時間軸が分からなくなっていらしても、
人としての尊厳は守られるべきです。
認知症という病気になったからって、基本的人権から外れるわけじゃない。
意識が無いからって、人としての尊厳まで失うわけじゃない。

それに、認知症の人は、感情はちゃんと持っておられますもの。


母は、認知症です。

母を見ていると、認知症は、脳の委縮のせいで、
他人に気を遣ったり、
(想像力の低下<抽象思考ができなくなる)
理性というブレーキが効かなくなって、
あからさまに、もともとの性格がさらけ出されるように思えます。

母のきょうだいは、
戦死した伯父2人以外は、
皆、認知症になりました。

私は怖いです。

私は理性が外れたら、どんな人間になるのでしょうか?

認知症になっても穏やかな人もいます。
伯父も、2人の伯母も、優しい認知症患者でした。
老人性認知症の母は、その反対。
イケズで意地悪、依怙地で身勝手な権化みたいになってしまいました。

ほんと、哀しい。
ほんと、切ない。

DNA的に、私がもし、認知症になったとしても、
母のような状態には、絶対になりたくないと思っていますが・・・
それは神のみぞ知ることです。

老人性認知症は、加齢による脳の委縮が原因なので、
誰でもなり得る病です。
だから、余計に怖いです。

明日を怖がっていたら、今日を生きることはできませんが、
でも、やっぱり、怖い[exclamation]

そして、身内に、
脳梗塞や脳出血を経験した人がいたら、
やはり、定期的に調べてもらった方が良いのだそうです。
[犬] 癌も同じですが・・・)

父は、脳梗塞を2度、
その次が脳出血でした。

DNAも原因となりうるのかもしれませんが、
同じ気質で、同じようにストレスを受けることや、
同じ生活環境を共有していたことなど、
私が定期検査をする方が良いという要因は揃っています。


寝たきりの父を見ていると、可哀相で、
ほんとうに、なんとかしてあげたいけど、
自分の無力さに涙するしかない日々・・・。

現代の医療が何もできないのに、
私個人に何かができるわけはないけれど、
それでも、やはり、私は相当なストレスを感じている、はずだと思います。
[犬] あんまり自覚はありません)

なんとか、自分の健康を守りたい・・・[exclamation]
子どもたちに迷惑をかけないために[exclamation×2]
健康管理は自己責任だと思います。


2年前に、色々な病気を併発して、仕事を辞めましたが、
そのときに、父が倒れ、
母の認知症もどんどん進行し、
結局、ちーとも休めませんでした。A^ ^;)

でも、また年金をもらえる年齢でもないので、
また働きに出ています。
持病?も、今のところ、治療法がないものなので、
自分でダウンしないように、手探りでやっていくしかありません[あせあせ(飛び散る汗)]
決して負けない自信はあります(笑)

笑っちゃうことに、今年の夏からめまいも加わって、
まぁ、賑やかなこと。(笑)

なんか、大変そうに見えるかもしれませんが、
私自身は慣れているので、なんともありません。
[犬] こうやってブログも楽しませて頂いていますし[るんるん]
[犬] 仕事にはちょっと支障が出たりしますが・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

それにしても、
父を見ていても、
母を見ていても、
心のどこかに恐怖があります。[がく~(落胆した顔)]

父のようになったときのため、
母のようになったときのため、
子どもたちの精神的な負担を、少しでも軽減できるように遺書を書きました。

遺書を書いてからは、少しラクにはなったようには思いますが・・・
恐怖がなくなるわけではありません。[ふらふら]

気が早いと笑う人もありますが・・・[たらーっ(汗)]
私には、現実そのものです[あせあせ(飛び散る汗)]

若いころなんて、こんなこと、考えたこともありませんでした。
まぁ・・・
お陰様で、
私も少しは成長したってことなんですかしら[るんるん]

ちょっと陰な話題だったかもしれないので[あせあせ(飛び散る汗)]
本日のおやつを・・・(笑)manjuu.jpgかん川の塩見饅頭
私はこの かん川の塩味饅頭が大好き。
(かん川本舗のマワシモノではありませんが[たらーっ(汗)]
kankawa.jpg
本店は赤穂にあります。
赤穂と言えば塩の産地、それと忠臣蔵[exclamation×2]
忠臣蔵と言えば、大石内蔵助と主君の浅野内匠頭
(忠臣蔵の話になると止まらないので[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)] 今日はここまで[exclamation][ダッシュ(走り出すさま)]

その浅野内匠頭長矩(ながのり)が将軍家に献上し、諸大名にも送ったと伝えられるのが、赤穂の塩味饅頭です。
大阪のお友達にも大ウケしたお饅頭です。
(関西でも知らない人は多いみたい)


最後までお付き合いくださってありがとうございます♪ m(_ _)m




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。