So-net無料ブログ作成

レイトショー [ひねもす日記]

おととい、ついにスターウォーズを見てきました[exclamation]
eiga1.jpg

レイトショーで3Dでした。

娘と、仕事が終わる7時過ぎに元町の大丸で待ち合わせました[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

3Dの眼鏡をかけてみるのですが、
私のすぐ前を何かが飛び交ったりします。

(ちゃんとコンタクトレンズを装着していきましたよ[exclamation]

今にきっと、
眼鏡をかけなくても、自宅で見れるようになりますよね。

TVでは、一時期、
眼鏡無しでも3Dが見られます
って商品が出てたと思うけど、
まだムリだったのでしょうか?
最近は、あまり見かけませんが・・・


話題のスターウォーズは、
レイという少女(娘さん?)が主人公で、
レイが自分の力に目覚めていく・・・
という話でした。
(おおまか過ぎるかしら・・・汗)
eiga2.jpg


往年のスターウォーズの7作目であり、
1977年、最初に公開されたエピソード4のときに出演されていた俳優さん達にも会えました[るんるん]
ミレニアム・ファルコン号や、
思い出深い映像とタブる箇所も・・・。

物語は、あれから30年後という設定です[ひらめき]

だから、エピソード4のときの出演者たちの、
子どもの世代になっています。
その子供たちが主役です。

もう懐かしいやら、
旧友に会ったような気分やら、
ごちゃまぜな気分で観ていました[黒ハート]

で、主人公のレイの正体が、
最後になっても分かりませんでした。

レイって、
『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波 レイをどうしても連想しちゃうけど・・・

帰ってきてから、
(娘と一緒に行ったので)
ネットで調べながら、色々と討論しましたが、
結局分かりませんもの。

そして、最後は、
「えぇー[exclamation&question]
ここで終わるのぉ~[exclamation&question][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
という終わり方・・・。

おーまいが・・・(TдT) ウゥ…

また、この続きの作品が公開される来年の夏まで、
このまま、生殺しにされるような気がします。

でも、エピソード8は、2015年の9月末から、
世界遺産であるアイルランドのスケリッグ・マイケル島で、
もう撮影が始まっているそうです。

エピソード7で、最後に登場したルークの、あの島ですね。


それと、ちょっと嬉しいニュースかも・・・。
『エピソード8』に先駆けて、『スター・ウォーズ』初のスピンオフ作品が、
現在、制作中だそうです。

スピンオフ作品って、『相棒』でも使われています。
主人公から外れた視点の作品のことです。
外伝って言われることが多いかも…。

スターウォーズの外伝は、『スターウォーズ アンソロジー ローグ・ワン』というそうです。
公開は2016年12月16日の予定。

えへ・・・♪. (〃'∇'〃)ゝ
ちょっと楽しみ~[揺れるハート]

今回のスターウォーズ エピソード7が誕生したエピソードを
Wikiから抜粋します。

末期癌で2015年7月に余命2か月と診断され、死ぬ前に本作を見たいという希望を持っていた、子どもの頃からスター・ウォーズの熱狂的なファンだったテキサス州在住の32歳の男性のためにインターネット上で嘆願運動が始まり、出演俳優のマーク・ハミル、ピーター・メイヒュー、ジョン・ボイエガも支援の輪に加わった。

そして2015年11月3日、ディズニーやルーカス・フィルムのスタッフが男性の自宅を訪れ、特別に本作の未編集版を上映した。そのため、この男性は本作を世界最速で視聴した人物となった。

それから1週間後の2015年11月10日、男性は眠りながら安らかに息を引き取った。




スターウォーズは3章から成り、
その1章が3部構成です。
だから、全部で9部の作品で構成されます。

2章から公開されました。(1977年=昭和52年です)

次は、1章。(1999年=平成11年です)

今、公開されているのは、第3章です。
ついに完結篇に入るってことで、
スターウォーズを好きな人が大フィーバーしています。
(私も)(笑)

(=①ェ①=) " フィーバーって、もう死語でしょうかしら・・・笑 "



1977年の作品で、レイア姫を演じた女優、
キャリー・フィッシャーさんは、
今回の登場のために、15キロも減量したそうです。

どんな人になってるか・・・? と不安でしたが、
レイア姫より、よほどきれいだったわ[揺れるハート]
劣化とか、ひどいことを言う人もいるらしいですけど、
私が見る限り、きれいに年を重ねてはったです。

今回の映画では、レイア姫は将軍になっていて、
貫録もあるし、自分の感情に動じない。

夫のハン・ソロが息子に殺されてしまったことも、フォースで感じ取り、
黙しながら傷ついている様子が、胸を打ちました。

でも、この映画の評価は、
3部作を見終わらないと分かりませんね。

あとの2部が楽しみです[黒ハート]


レイトショーの前に、
娘お勧めの天ぷら屋さんに行きました。
eiga3.jpg

この後も、どんどん揚げたての天ぷらが乗せられました。

三宮センタープラザの地下にある『まきの』というお店です。

娘によると有名らしく、
20分ほど並びました。
お仕事帰りのひとが多かったのかもしれません。

ご飯とお味噌汁、大根のお漬物と、イカの塩辛は食べ放題ですって。
(そんなに食べられるものじゃないですけど[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

でも、890円の定食で、
天ぷらが山盛りだったため、ご飯と、お味噌汁を少し残してしまいました[たらーっ(汗)]

私が残すなんて、
きっと友人たちはびっくりすると思います。(笑)

(決してスボンのボタンがキツかったわけではありません[exclamation])(笑)


最後までお読みくださって、
ありがとうございます[るんるん] m(_ _)m

スター・ウォーズ BB-8 & R2-D2 1/12スケール プラモデル

スター・ウォーズ BB-8 & R2-D2 1/12スケール プラモデル

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。