So-net無料ブログ作成

ゆうゆう3月号 その1~くじけない心の育て方 柴田理恵さん編 [熟年世代のちえぶくろ?]

皆さま、こんばんは~[わーい(嬉しい顔)]

はちゃめちゃオバチャンのまりりんで~す[るんるん](笑)

私は、滅多に、雑誌って買わないのですが、
娘が入院するというときに、
話し相手がなくなっては時間が余るだろうと、
コープさんで 『 ゆうゆう 3月号 』 を購入しました[るんるん]

このたびは、このお話です[ひらめき]

表紙には、同世代の大竹しのぶさん[揺れるハート]

ゆうゆう 2016年 03 月号 [雑誌]

ゆうゆう 2016年 03 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2016/02/01
  • メディア: 雑誌


彼女は、なかなか激しい女性みたいですが、
でも、見る人の期待を裏切らない女優さんですよね。
年齢を重ねても可愛い方です[揺れるハート]
同世代なので、なぜか応援してしまいます[るんるん]

珍しいものを買ったので(雑誌)、
当分、 『 ゆうゆう 』 に関する記事が続くことになるかもしれません。(笑)

だってぇ~、隅から隅まで読みましたもの[exclamation][わーい(嬉しい顔)](笑)
私にとっては珍品なんですもん[るんるん](笑)


私の目を引いたのは、表紙の、

特集 毎日を機嫌よく暮らそう
くじけない心の育て方

という文字でした[たらーっ(汗)]

いやぁ、
くじけそうになることが多い今日この頃・・・[ふらふら]

いえいえ、今までだって、
さんざんくじけそうになったことは多々ありましたし・・・
・・・というより、
くじけながら、我が身を引きずってここまで来たのかも・・・[exclamation&question] [わーい(嬉しい顔)]

くじけてなんておられへんから、
停滞しないで済んでいるようなものの、
できることなら くじけたい~[exclamation×2]
というのは、本音かもしれません。


くじけることができる身分になってみたい・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


自分で何でもしなきゃいけないなら、
くじけてる余裕なんて、いつもない。

凹んでる時間さえない。
めそめそしながらでも、
次にしなきゃいけないことを考えてる・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

っていうより、
くじける自分の首根っこを引きずって、
無理矢理、前へ進んでいる気がします[ダッシュ(走り出すさま)]

日々、時間に追いまわされて、
毎日の仕事や生活上のノルマを果たすのが精いっぱいですもの。

ちゃんと食べて、
ちゃんと寝るってことを守るだけでも大変です[たらーっ(汗)]

まぁ、これも恵まれてるって言えば、
違う意味で、恵まれてるのかもしれまんせんねぇ・・・[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]




また前置きが長くなってしまいましたが・・・[あせあせ(飛び散る汗)](笑)


『 ゆうゆう 3月号 』 には、
柴田理恵さん、鳥越俊太郎さんの記事が載っています。

柴田理恵さんは、劇団WAHAHA本舗で有名ですが、
売れないときは、河原で石を拾って、
それに色を付けて売ってた・・・
と書いてありますから、
そりゃあ、大変なことを超えてこられたんでしょう。


ワハハ本舗大図鑑 極端

ワハハ本舗大図鑑 極端

  • 作者: すずまさ
  • 出版社/メーカー: TOKYO FM出版
  • 発売日: 1999/12
  • メディア: 単行本


それでも、まぁ、成功したから、
こういうのに載るわけで・・・

演劇人なんて、
(芸術関係者)
そのまま成功しない人たちの方が、
圧倒的に多いわけで、
そういう人たちだって、かなりの苦労はされていると思うのですが、
成功していない人がこういう本に載ることはありませんよね・・・[バッド(下向き矢印)]


私の印象に残ったのは、
愛犬 晴太郎くんのこと。
加藤晴彦さんと通りかかった高架下の不法ゴミ捨て場で、
泣いていた2匹の犬を引き取り、
1匹は貰い手が見つかって、
もう1匹は柴田さんと暮らしている・・・

というお話です。

それが加藤晴彦さんから1文字をとって、
晴太郎 という犬。

後ろ足に障害があって、切断せざるを得なかった晴太郎のために、
朝は早起きして、散歩に行かれるそうです。

そのために
遅くまで飲み歩くことも激減したと書いてありました。

お料理もお得意で、本も出されておられます[ひらめき]


柴田理恵の100%昆布活用術

柴田理恵の100%昆布活用術

  • 作者: 柴田 理恵
  • 出版社/メーカー: 日東書院本社
  • 発売日: 2009/01/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



柴田理恵さんの言葉
「落ち込むとか、くじける・・・
 私は、そんな自分はいらない」

「自分がどうあるべきかを考えたら、
 答えは決まっていて、
 落ち込んでなんかいられない」

まぁ・・・
そうですよね、やっぱり・・・[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


柴田理恵さんの話が、予想以上に長くなったので、
次の鳥越俊太郎さんの記事については、
また次回に・・・[黒ハート]

最後までお付き合いくださって、ありがとうございます[パスワード][ぴかぴか(新しい)] m(_ _)m

ゲンママさんに教えていただいたので、晴太郎クンの本を載せておきます[ぴかぴか(新しい)]

晴太郎―3本足の天使

晴太郎―3本足の天使

  • 作者: 柴田 理恵
  • 出版社/メーカー: ソニーマガジンズ
  • 発売日: 2008/06
  • メディア: 単行本


晴太郎日記 いっしょに歩こう (ワイドKC)

晴太郎日記 いっしょに歩こう (ワイドKC)

  • 作者: 國廣 幸亜
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/11
  • メディア: コミック



nice!(32)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。