So-net無料ブログ作成

ゆうゆう3月号~退職金バブル狂騒曲 [熟年世代のちえぶくろ?]

こんばんは~[わーい(嬉しい顔)]

今、ちょー久しぶりに買った雑誌、
『 ゆうゆう3月号 』 にハマツているまりりんです[るんるん](爆)

ゆうゆう 2016年 03 月号 [雑誌]

ゆうゆう 2016年 03 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2016/02/01
  • メディア: 雑誌



しつこいようですが、
(すみません~[exclamation] m(_ _)m )
話題が旬な間に、記事を書いてしまいまぁ~す[ひらめき]

今日は、 退職金バブル狂騒曲[exclamation×2]

ご本人は笑いごとではないと思いますが、
あまりにも豪快で、
びっくりしたお話のおすそ分けです[るんるん]

私なんて全然マシだわー[exclamation]
がんばりましょー[exclamation]
って思いますもの(笑) [爆弾]

退職金貧乏 定年後の「お金」の話(祥伝社新書) (祥伝社新書 390)

退職金貧乏 定年後の「お金」の話(祥伝社新書) (祥伝社新書 390)

  • 作者: 塚崎 公義
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2014/11/04
  • メディア: 新書



[1] 節約生活の反動で、
洋服100着、バッグ30点

仕事をしている間は、慎ましやかな節約生活をしていたというAさん。
退職金を手にしたとたん、
普段着られないような洋服やバッグなど、
手当たり次第に購入。

それまでの節約生活に対するストレス解消をしてしまった[exclamation]
というお話でした。

洋服の値段にもよりますが、
普段着られないような と記してあるため、
10万円~20万円として換算するに・・・
1300万円~2600万円ほど使っちゃったってこと、でしょうか?

あーあ・・・[がく~(落胆した顔)]

でも、気持ちよかったでしょうねぇ[exclamation]
楽しかったでしょうねぇ[exclamation]
家の中に綺麗なものが増えるのは、私も大好き[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]

でも、豪快すぎます[わーい(嬉しい顔)]


[2] 着物、ブランドバッグ、大型車・・・
今、ときどきアルバイトしています

この人も、
「自分へのご褒美[exclamation]」と、
着物にブランドバッグ、車は大型車に乗り換え、
娘2人の嫁入り支度として着物を何枚もそろえて、
1200万円を使い切ったそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

でも、この人、
使いこんでしまったのは、どうも御主人の退職金のようです[あせあせ(飛び散る汗)]
え~~~~~[exclamation&question][exclamation&question]

それで、今ではときどきアルバイトをしておられるそうです[たらーっ(汗)]

これは、ちょっと・・・
笑いにくい、かな?
豪快だけど・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


[3] 宝石にはまって貯金まで切り崩し、5000万円~6000万円使いました。

ええ~~~~~~[exclamation&question]
なんと、世の中にはすごい人もいるもので、
退職金だけでなく、
預金まで使い果たしてしまうんですねぇ・・・[たらーっ(汗)]
信じられない~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

好きな物を買う喜びってそういうものなんでしょうか・・・?

私の母も、何軒か家が建つほどの着物を買っていましたが、
もう年をとって、虫干しもできず、
だからといって、娘に分け与えるでもなく、
(私の嫁入りのときの着物まで取り込んでしまい)
今では、着物はぜんぶカビだらけ[がく~(落胆した顔)]

なんとかの爪織りの帯や、
なんとかの帯も、ただのゴミですよ・・・[たらーっ(汗)]

着物や宝石は、売る時は100分の1の値段以下だと思った方がいいのですが、
持ってるだけで幸せなんでしょうね[ぴかぴか(新しい)]

この記事のBさんは、
毎年何百万円も買っては、周りにプレゼントしていたらしいから、
それも素敵なことじゃないかしら?
(私の母に比べたら・・・[たらーっ(汗)]

好きなものを手に入れることに夢中だったんでしょうね[たらーっ(汗)]


[4] いつもより「少しだけ」高いモノ。
チリも積もれば山となり。

このCさんは、
旅行に行くときは指定席ではなくグリーン席にしたり、
今までよりも高いお米にしたり、
バスで行ってたところをタクシーに乗ったり、
外食が増えたり、

そんなことをしていたら、
生活費が今までの3倍に[exclamation&question]
退職金は残り200万円・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
一体、何をしてたんだろう私。


実は、これって、誰でも分かってることですよね[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

おかず1品、2品、
ちょっと増やして、
ちょびっとの贅沢を積み重ねたら、
びっくりするくらい生活費が上がります[ダッシュ(走り出すさま)]

ああ、これって若い時に経験して、
真っ青になった経験[がく~(落胆した顔)] が必要だということでしょうか[たらーっ(汗)]

おーまいが・・・[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


[5] 臨時収入の感覚で
気前よく使ったあげく・・・

このDさんは、退職金は退職年金として、
10年間かけて受け取るようにしたそうです。

なのに・・・[exclamation×2] [爆弾]

定期的に入る臨時収入のように思えて浮かれてしまい・・・

家のリフォーム、
子どもたちが家を建てるのに援助したり・・・

ああ・・・[がく~(落胆した顔)]


[6] いつの間にか「普通の旅行」では満足できなくなりました。

定年退職のお祝いに
友人と初めて行った海外旅行が余りに楽しくて病みつきに。

以前は、1泊の温泉旅行もためらっているくらいだったのに、
今は、1年に1~2回は海外へ。

エコノミークラスには戻せなくなり、
ファーストクラスばっかりで、
貯金も退職金も使い切ってしまったので、
66才にして再就職することになったそうです。

そりゃあね、
今から再就職して大変だとは思いますけど、
思いっきり楽しんじゃったんだから、
それも良し[exclamation]
としなきゃ仕方ないですよね A^ ^;)


[7] 銀行に勧められて投資。
生きた心地のしない日々でした。

内容も分からないまま、すすめられるままに契約し、
期間が5年だったので、
5年間、生きた心地がしなかったというもの。

5年後、めでたく、定期預金にされたそうです。

ま、これはよくある話ですよね[るんるん]

投資しても、損失が出れば、自分の責任。
投資の手数料は銀行の収入。

昔の私のお友達が、
証券会社に就職した際、
今でいうウツみたいになって、
「儲からないって分かってるのに勧めなきゃいけないのがイヤ」
「損するのが分かってるのに勧めなきゃいけないのが苦しい」
などというので、
「じゃ、やめれば?」
と言ったら、ほんとうに辞めて結婚しちゃいました。

投資の話と聞くと、
彼女の話が頭から離れません。


[8] 将来のことを考えてリフォーム。
でも、結局、老人ホームに入ることに。

「快適な老後生活」をイメージして、
かなり高価な材料を使い、家中リフォーム。
お風呂もジェットバスに。

あー、憧れ、ジェットバス[揺れるハート]

でも、数年たって、
心身ともに弱ってしまい、
老人ホームに入ることになったとか・・・。

でも、私、この人も、これでいいんじゃないかと思うんですよね[るんるん]
だって、数年間は、
ご自分の、とっても満足した生活が送れたわけじゃないですか[exclamation&question]

そんな思い出、プライスレスですよ~[黒ハート]

まぁ、介護認定が下りてから、リフォームするなら、
自治体の助成金とかも出ますけど。

そんなにきれいに贅沢にリフォームしてらしたなら、
売却価格も高いに違いないし[ひらめき]

いいじゃないですか、ねぇ[黒ハート]


[9] 別荘を購入。

自給自足の暮らしにあこがれて、
別荘を購入されたEさん。

最初の2年間くらいは、よく通っていたそうですが、
土地勘もなく、
今は手放すことを考えておられるそうですが、
買い手がつかないとのこと。

でも、私、
それならそうと、買い手がつくまで、
もっと活用されたらいいと思うんですけど。

親戚や、お友達と泊まりに行ったり、
ご自分たちがいかなくても、
レンタルしてもいいですよねぇ[るんるん]

田舎にあこがれる人はたくさんいますもの[ぴかぴか(新しい)] >私も[黒ハート]

わいわいがやがやと楽しく過ごす別荘生活[exclamation]
憧れちゃうけどなぁ・・・[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]

別荘生活を確実なものにしたかったら、
賃貸で「おためし体験」をするのが良いそうです[ひらめき]
1~2年、住んでみてから、決めたらどうでしょう?
と書かれてありました。

退職金と冷静に対処するために
「1年間手をつけない」
という提案が書いてありました。



私の実家も、両親ともがこんなに長生きするなんて、
本人たちが考えていなかったので、
今、とてもキュウキュウになっています。

先の予測はつかないから、難しいところですけど・・・。



ああ、また長くなっちゃいました。
すみません[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] m(_ _)m

『 ゆうゆう 』
私としては、とっても珍しいので、長く引っ張ってますが(笑)
次回でついに終わりです[るんるん]

次回は、 「かくれ高血圧」など 心臓・血管の病気」 です。


こんなに書いてしまったら、出版元の 主婦と生活社 さんに怒られそうだけど[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、これで興味を持って買ってくれる人も、
きっといるわけですから、
そういうことにしておいてほしいと思います[るんるん]


最後までおつきあいくださって、ありがとうございました[るんるん] m(_ _)m

退職金は、動かすな~狙われるあなたの老後資金 (宝島社新書)

退職金は、動かすな~狙われるあなたの老後資金 (宝島社新書)

  • 作者: 岩崎 博充
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2011/01/08
  • メディア: 新書


退職のトリセツ 〜いちばん得する会社の辞め方〜

退職のトリセツ 〜いちばん得する会社の辞め方〜

  • 作者: 中村 敏夫
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2008/09/25
  • メディア: 単行本



nice!(38)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。