So-net無料ブログ作成

お見舞い [ひねもす日記]

皆さま、こんにちは[わーい(嬉しい顔)]

ほんとうは、昨日、このブログの更新をする予定だったのですが、
昨日は低気圧のせいで、
めまいがひどくて、
早々にお薬を飲み、ベッドに退散してしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

昨日の代わりの、更新です[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

今もねむたぁ~い・・・[眠い(睡眠)]



先日、小雨がぱらつく中、
友人のお母様のお見舞いに行ってきました。

おばさまは、今、リンパ腫の治療中です。



私も20年ほど前に、
良性でしたが、リンパ腫になったことがあり、
そのときに、主治医に
「良性がいつ悪性になるかは分からない」
「悪性になったら、先は長くない」
と宣言され、
まだ小さい子どもたちを抱えて途方にくれたことがあります。

子どもたちのために、命を懸けてでも、リンパ腫は治してみせる[exclamation×2]
と心に誓いました。

同じように治療に通っていた知人が、リンパ腫が悪性に転じてすぐに亡くなってしまったり、
いろんなことをくぐり抜けながら、
子ども達のために、ここでくたばるわけには行かないと、
強制的に自分自身を前向きな性格にしました(笑)

リンパ腫の思い出です・・・ Aー ー;)


リンパは全身に広がっているので、転移しやすくて、
怖い病気です。


まずは、友人と、
塚口のドムドムで待ち合わせ。
o1.jpg

私は何年ぶりかに、ソフトクリームを食べました[るんるん]
(彼女はコーヒー)
o2.jpg



おばさま(友人のお母様)は、御年90才。
勇敢に病気と闘っています。

10年ぶりに お会いするおばさまは、
ひとまわりも、
ふたまわりも、
小さくなっておられました。

私の手を握って泣いてくださいました。

友人と私は、同級生で、
中学校、高校が同じ。
実家も御近所です。

私は10年ほど、おばさまのお隣の一軒家を借りて 住んでいました。
そして、そこで子育てを半分、しました[るんるん]

おばさまと夕方 暗くなるまで、
蚊に刺されながら、家の前でおしゃべりしていたこともあったり・・・

おばさまが入院されるときには付き添って、
よくお見舞いに行ってたので、
実の娘だと思われていたことなど、
笑いながら、いろいろと思い出してくださって、
また涙を拭いておられました。


何処へ行くにも自転車でお出かけされ、
「足腰は40代やって言われたわ」

社交ダンスが上手で、
社交ダンス用のドレスもたくさん持ってらっしゃって・・・

認知症も進行していると聞いていたけれど、
やさしくて、やわらかで、
いつもの、大好きなおばさまでした。

(こんなお母さんならいいのになぁ~って、友人が少しうらやましかったです)


このたび、10年ぶりくらいにお会いしたけど、
だけど、なお、
お年を召されても美しく、感嘆しました。



今は、食べ物が喉を通らないと聞きましたが、
私が持っていったハーゲンダッツのグリーンティーを
美味しそうにカップの3分の2以上食べてくださったんですよ[揺れるハート]

友人が、おばさまに、
治療が終わったら、3人で美味しいものを食べに行こうよ[黒ハート]
と言い、約束して、帰って来ました。

県立尼崎総合医療センター、
ホテルのような、とってもきれいな病院でした。
o3.jpg

おばさまがよくなられることを願ってやみません・・・

最後まで、お付き合いくださってありがとうございます[るんるん][ぴかぴか(新しい)] m(_ _)m
nice!(36)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。