So-net無料ブログ作成

最近のお気に入りテレビ番組 [TV番組・ドラマ・映画・DVDなどなど]

皆さま、こんばんは[わーい(嬉しい顔)]

テレビを余り見ない私にしては、
最近、よくテレビを見ています[黒ハート]

っていうか、
見たいテレビ番組があって
嬉しいこと極まりないのです[るんるん]


まず、真田丸[exclamation×2]

俳優陣が素晴らしくて、
「がっかりする」ことがなくって、
シリアスな演技で笑わせてくれて・・・

脚本は、三谷幸喜さん。
三谷さんの作品は、けっこう見ています。
あのテンポが大好きです。
大真面目に笑わせてくださるのも好きです。

主人公の堺雅人さんもさることながら、
父親約の草刈正雄さん、
兄の大泉洋さん、
書ききれないくらいの俳優陣が、とても良い味を出してくださっています。


父、昌幸の子どもの頃からのライバルであった室賀殿が亡くなったおりには、
室賀ショック という社会現象が出現したそうです。(笑)

あのキャラをもうTVで見ることは出来ないのか?!
というショックです。
ちなみに、演じたのは、西村雅彦さん。

出浦昌相(いでうら まさすけ)の寺島進さんもカッコイイ~[揺れるハート]

昌幸の母には、草笛光子さん。
コミカルな妻(正室)には、高畑淳子さん。

主人公、信繁の幼馴染には、長澤まさみさん。

信繁の愛妻、うめさんは、黒木華さんが演じられていましたが、
残念なことに、既に亡くなられてしまいました。

黒木華さん、
余りに忙しくてスケジュールが合わなかったの????
って思いましたが・・・

徳川家康には、内野聖陽さん。
コミカルでシニカルな家康がとても楽しいです。


秀吉は、小日向文世さん。
うまい~[黒ハート]

また、美しい寧(ねい)は鈴木京香さんで、
名古屋弁が意外で、しかもしっくりしてます。

「そだよね~。
秀吉って名古屋弁だったはずだよね~。
もしかしたら信長も名古屋弁だったんやないのぉ?」
など考えてしまいます。


最近は、秀吉の妹、旭を清水ミチ子さんが好演され、
ネットでは、かなり絶賛されていました。
笑っちゃいましたもの~[わーい(嬉しい顔)]
セリフのない役なのに、すごかった[exclamation×2](笑)


あぁ、もう書き始めるとキリがありません。
おひとりずつ書きたいくらい[exclamation]

やっぱり、上手な俳優さんは見ていて違和感がない分、
毎回、大河を見ての満足度は相当に高いです[揺れるハート]

日曜日の8時からが楽しみで、
娘や息子も一緒に見ていますよ~[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


まぁまぁ、
真田丸のお話は、そのくらいにしてないと終わらないので・・・
小論文がかけるくらい大好きですから(笑)



あと、見ている番組は、
ゆとりですが何か
これも、日曜日。
見たい番組が重なっているので、いつも録画しています[揺れるハート]

これは、あまちゃん の 宮藤 官九郎.さんが脚本[黒ハート]
また、これがおもしろいんですよ~[るんるん]

岡田将生さん、
松坂桃李さん、
柳楽優弥さん

この3人がゆとり世代の主人公。

岡田将生さん、
松坂桃李さん、
良い俳優さんになりましたね~♪

柳楽優弥さんは、知らない人も多いかと思いますが、
14歳のときに
「誰もしらない」 という映画で初出演、初主演を勤め、
2004年カンヌ映画祭で、史上最年少、
かつ、
日本人初の最優秀主演男優賞を受賞。
天才子役として世界の注目を集めた人です[るんるん]

私も、あの映画は見ましたが、
実話にもとづくものだったし、
主人公の少年が上手すぎて、
苦しいくらい胸の中に残る作品でした。

しばらく、アタマから、あの映画が離れず、
ほんとうに、ほんとうに、苦しい思いをしたものです[あせあせ(飛び散る汗)]

「見なきゃよかった[exclamation]」 と思いました[たらーっ(汗)]
そのくらい、心の奥まで喰い込んでくる素晴らしい映画でした[exclamation]


でも、この ゆとりですが何か? の、
まぁまぁ、おもしろいの、なんのって・・・[exclamation]

この番組も、
主人公達の世代と同じの、我が娘と息子も一緒に見ています(笑)

彼等もケラケラ笑っています。
「いる、いる、こんなの[exclamation]」 だそうです(笑)

そうして、主人公達の一所懸命に生きる姿に胸を打たれます。
いいドラマなんですよね~[るんるん]


この番組の視聴率の低いのが不思議でたまりません。
あんなに面白いのに[exclamation×2]

私としては、この番組からも目が離せません[exclamation×2]



そして、それから、
これも日曜日の番組で、
マスケティアーズ・パリの四銃士

これは、娘が見始めたもので、
一緒に見ていたら、
ダルタニアンの可愛さ(イケメンさに)ハマッて(笑)
今では、毎回、とても楽しみに見ています(笑)

この 四銃士 ゆとりですが何か? が重なるので、
ゆとり・・・を録画しているわけです[ひらめき]


日曜日は、加えて、
やべっちFC[サッカー](サッカー番組[位置情報]) も見なきゃいけないので、
とぉ~っても忙しいです[るんるん]


火曜日は、黒木華さん主演の 重版出来!
マンガの編集部の話ですが、
上記作品群に比べると、
ちょっと単純かもしれません[たらーっ(汗)]
でも、新入社員としての華ちゃんの率直さが、清々しくて、
なんか、「がんばれ!」って言いたくて、
原点に戻れるような気もして、
見てしまいます[るんるん]

我が家にも、新入社員、いますから、ねヽ(=´▽`=)ノ

今日は、ステキなお話でしたよ。

運は自分でためていくもの、だそうです[るんるん]

善行を積んで、
運をためていく。
悪いことをしたら、その運はなくなってしまう。
たまった運を
しょーもないコトで使っちゃいけない。
たまった運を使うトコロは、自分で決めろ・・・

そういうお話でした。

胸にグッときましたよ[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]


そして、木曜日は ベストパートナー
竹野内豊さんと、松雪泰子さんが元夫婦の弁護士役で、
ちょっとコミカルなお話です[黒ハート]

企業弁護士さんが活躍するドラマです[るんるん]

竹野内豊さん、カッコイイんだよね~[るんるん]

キムタクのロングバケーションに
確か、山口智子さんの弟役で出てたと思うのですが、
あのときからのファンです[るんるん] (笑)

これはね、
HIROの脚本を書いた福田靖さんの手によるもの。
あの流れを汲む、
楽しみながら見ることが出来るドラマです[るんるん]


それと、土曜日、NHKのトットちゃんねる。
これは、黒柳哲子さんの若い頃のお話。
TVの歴史学のようなお話です。



それから、これは、
厳密に言うと、TVではないのですが、
息子Bが、スマホにつないで、
「勇者よしひこ」 のシリーズを見せてくれます。
っつーか、
息子B が見てるので、私も横で見ています(笑)
これは、コメディなので、
ただただ、ばかばかしく、
ほんとうに、ばかばかしくて(笑)
めちゃめちゃおもしろいです[exclamation]

有名な俳優さんが、毎回、
チョイ役で出演されるのが、またおかしくて笑っちゃいます[わーい(嬉しい顔)]



余りTVを見ない私としては、
珍しく、
最近、よくTVを見ています。


好きなドラマがあるときは、嬉しい[exclamation×2]
楽しい[黒ハート]

なにも、こんなに固まて放送しなくてもいいのに・・・[たらーっ(汗)]
もっと、年間で分散させてくれれば嬉しいのに・・・[たらーっ(汗)]

などと思いますが・・・[ダッシュ(走り出すさま)]


皆さまは、上記の作品、
見られていますか?




最後までおつき合いくださってありがとうございます[るんるん] m(_ _)m



nice!(48)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。