So-net無料ブログ作成

雨の日のBGM [ひねもす日記]

皆さま、こんばんは[わーい(嬉しい顔)]


梅雨ですから、雨が多いのも当然ですが、
まりりんが車の中で、
雨の日に聴いているBGMについて紹介します[るんるん][るんるん][るんるん]


ちょっと古いですが、
(1997年の発売)
Crusaders (クルセイダーズ)の Free as the wind


まぁ、雨の日[雨]に限らず、
大好きなCD(LP)なんですけどね[ぴかぴか(新しい)](笑)

クルセイダーズも好きですが、
スタッフも大好きです[黒ハート]

(STAFF というのはバンドの名前デス)

モア・スタッフ<FUSION 1000>

モア・スタッフ<FUSION 1000>

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2014/12/10
  • メディア: CD


↑ ↑ ↑ STAFFの名盤。


あまり分からない人にはごめんなさい[あせあせ(飛び散る汗)]


ロックでも、ジャズでもない、フュージョンと呼ばれる類いの音楽です[揺れるハート]

毎日、車の中で聴いています[わーい(嬉しい顔)]


特に雨の日にお似合いなの[揺れるハート]


車の中で聴く雨の日のBGMは、
そりゃあ、ボサノバ調の
丸山圭子の  『どうぞ このまま』 もいいし、
ショパンの雨だれも大好きだけれど、
最近は、クルセイダーズ[黒ハート]
この洗練された音がたまらない[exclamation]

とってもクール[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]


ドラムスのハイハットが小刻みにリズムを刻み[ぴかぴか(新しい)]
軽く16ビートの[ぴかぴか(新しい)]
でも、ほんとうは32ビートのノリで[ぴかぴか(新しい)]
グルーブ感がハンパない[ひらめき]

好みとしては、
バスドラは2バスがいい。

できることなら、
ツインドラムか、
ドラムに、プラス、
粋なパーカッションが彩りを添えてくれたら、なお良し。
さいこー[揺れるハート]

ドラム&ベースのリズムセクションには、
我ながら、あきれるほどにうるさくて、
ドラムがグルーブ感の基礎の渦をつくり、
ベースがその上で波打つ。

雨粒が転がるようなキーボードの音に、
管楽器の風が吹いて、
心地よくギターが現世のときを刻む・・・[揺れるハート]



雨降るモノクロの街は、
クルセイダーズの音によって
私の目の前で
カラフルな色をつけて展開していくのです[揺れるハート]


私には特技とも、障害とも言えるかもしれないものがひとつあって、
それは、
バンドやオーケストラの音をひとつずつ聞き分けられるというものです。

長い間、
それが特別なものだとは思っていませんでした。
私にとって、
幼いころから、それがあまりにも当たり前過ぎて・・・[たらーっ(汗)]

複数の人数で奏でる音楽を聴くと、
一瞬で、
例えば、バンドなら、
サイドギターの4弦のチューニングが少し狂ってることが分かってしまう・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

すると、とたんに、楽しくなくなってしまうんです[ちっ(怒った顔)]
気に障って仕方がない・・・[爆弾]

だから、
これは、私にとっては特技というより、
障害と言った方がいいかもしれないと思っています[たらーっ(汗)]


音にストレスを感じると、
そこが気になって気になって、
音を音楽としてとらえることができなくなってしまいます[たらーっ(汗)]

ただの音の洪水になるんです・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

(技量も分かってしまう・・・[たらーっ(汗)]
(例えば、第二バイオリンの前から3番目の人[exclamation] の技量が他のヒトについていっていない・・・とか・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

オーケストラも、
ひとつひとつのパートの音が合わさって、
立体的な音の集合体として音楽と化し、
私は音の世界に浸ります[るんるん]

だから、集中して聞けば、
各パートのスコアを書き取ることが出来るのです。

「誰だって出来るはずだよ、集中すれば」

そう思っていました[ダッシュ(走り出すさま)]

楽譜と言うものは、聴音の手間をはぶくためにあるものだと、
ほんとうに、長いこと、信じていました。



もう、あまり考えないようにしてます。
できるだけ。

音楽に関しては、集中しないようにしてます。
できるだけ・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

不必要で、ジャマな能力です・・・[ちっ(怒った顔)]



[雨]雨の日は、クルセイダーズ[揺れるハート]
一番のお気に入りは、Free As The Wind [揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]


車の中で、
フロントガラスにはじかれる雨粒をBGMに
クルセイダーズを聴いています[ぴかぴか(新しい)]



お聞きになってみたい方は、
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下からどうぞ[黒ハート]
Crusaders ( Free As The Wind )






最後まで、お読みくださってありがとうございました[るんるん] m(_ _)m
以下、クルセイダーズの、私が好きなアルバムです[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

Free As the Wind

Free As the Wind

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Mca
  • 発売日: 1997/02/25
  • メディア: CD



南から来た十字軍

南から来た十字軍

  • アーティスト: クルセイダーズ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/09/30
  • メディア: CD



Chain Reaction

Chain Reaction

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Mca
  • 発売日: 1997/08/12
  • メディア: CD



nice!(53)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。